育児支援家庭訪問事業(産前産後支援)

最終更新日:2021年7月12日

育児支援家庭訪問事業(産前産後支援)画像1
令和3年度より利用方法が大きく変わりました。

ご利用予定の方は下記案内をご確認ください。

育児支援家庭訪問事業(産前産後支援)  ~産前産後のお母さんをサポートします~

産前産後支援とは

 産前産後に、育児や家事などの支援を必要とするご家庭に援助者(ヘルパー又はドゥーラ)を派遣することによって、養育者の精神的・身体的負担を軽減し、産前産後の生活を支援をします。

利用対象と利用時間

新宿区在住の妊婦の方及び1歳未満のお子さんを養育している区民の方。
母子健康手帳交付後から産後1年未満。
(ただし、産後ドゥーラの利用は母子手帳交付後から対象のお子さまが生後4か月までとなります。)

【利用時間】
1回の利用は2時間、3時間、4時間

【時間上限数】
単胎児のご家庭は、産前10時間、産後30時間の合計40時間。
多胎児のご家庭は、産前15時間、産後45時間の合計60時間。
(・単胎児:1人の妊婦及び出産 ・多胎児:2人以上の妊婦及び出産)

※産前の利用時間を産後に繰り越すことはできません。
※産後の利用時間を産前に利用することが可能です。
※時間上限数を超えた場合は事業者との個人契約でのご利用となり、利用料金の設定が異なりますのでご注意ください。
 

どんなことを頼めるの?

※”★”がついている支援については産後ドゥーラにてご利用できる支援になります。

◎育児支援
 沐浴・授乳・おむつ交換・寝かしつけ・育児アドバイスなど

◎家事支援
 調理の下ごしらえや片付け・買い物・清掃・洗濯など
 ★産前産後の身体に合わせた食事づくり

◎その他
 兄姉の幼稚園・保育園などへの送迎、見守り
 養育者が外出時の子の見守り(原則1時間程度)
 ★産後プランニング(初回)
 ★産後のお子さまとの生活の相談
 
  ・ 全て日常の家事範囲内の支援となります。
  ・ ハウスクリーニング等専門家の派遣とは異なります。
  ・ 掃除はご自宅の掃除用具・洗剤等を使用させていただきます。


  ※  詳しくはチラシ及び利用ガイドをご覧ください。

利用料金などは?

☆産後ドゥーラ:1時間1500円(減額・免除あり)
 上記以外の事業者:1時間1000円(減額・免除あり)
☆利用時間は、月~金曜日(祝日及び12月29日~1月3日を除く)の午前9時から午後6時までです。
☆キャンセルの際は、お早めに事業所へ直接ご連絡をお願いします。
☆土、日、祝日を除く利用日の前日17時以降のキャンセルは、1時間分のキャンセル料が発生します。

※世帯状況や住民税の課税状況によって、減額又は免除の対象となる場合がありますので、ご相談ください。
  
利用中に変更があった場合もお問い合わせください。

 

利用するときは、どうしたらいいの?(利用の流れ)

[1]利用申請
子ども総合センターまたは子ども家庭支援センターにて利用申請をしてください。
※利用申請し、決定を受けていない場合は事業者へ利用予約はできません。
※来所の申請が難しい場合などは子ども総合センターにお問い合わせください。

【受付時間】平日 8:30~17:00

[2]利用決定
申請内容を確認し、区から利用決定通知を送ります。
◎利用申請から利用決定まで概ね2週間ほどかかります。

[3]利用予約
利用希望日の1週間前までに、利用ガイドに記載の事業者から希望の事業者を選んで直接連絡をし、利用予約をしてください。

[4]サービス利用案内
利用日にヘルパー(またはドゥーラ)が訪問します。

[5]利用料の支払い
事業者指定の支払い方法にて利用料を支払います。

☆詳細は下記利用案内や利用ガイドをご確認ください。


※ 援助者の派遣は契約している会社に業務委託しています。
※ 利用にあたり、申請書に記入された情報を契約会社に提供いたしますのでご了承ください。
※ 新型コロナウイルス感染防止対策として、利用者の皆様には「新型コロナウイルス感染防止対策セルフチェックシート」にて、利用される際のセルフチェックをお願いいたします。

 

関連書類

令和2年度 育児支援家庭訪問事業 産前産後支援 利用者アンケート

R2年度にご利用していただいた方を対象として実施しました。 ご協力ありがとうございました。 産前産後支援利用者アンケート<集計結果>

問い合わせ先  ※出産前でもご相談ください

子ども総合センター 子ども家庭支援課 総合相談係

【住所】新宿区新宿7-3-29
【電話】03-3232-0675
【FAX】03-3232-0666