区長の部屋

 ロシアによるウクライナに対する軍事侵攻の開始から2か月以上経過しました。区は、議会とともにウクライナへの攻撃や主権侵害に抗議し、ロシア軍が即時に無条件撤退することを求め、核兵器使用に断固反対の意思を表す抗議文をロシア連邦大統領へ送付しました。ウクライナでは現在も民間人を含む多くの犠牲者が出ています。住む場所を追われ、多くの方々が国外へ避難しています。区では関係機関と連携して、支援が必要なウクライナからの避難民の方々の生活サポートを実施しています。周りで避難された方々がいましたら、区へ相談するようお伝えください。ウクライナに一刻も早く平穏な日常が戻ることを心より願っています。

 先月28日、民生委員・児童委員協議会の総会に参加してきました。新型コロナの影響で3年ぶりの顔を合わせての開催でした。コロナ禍においても乳幼児家庭への 「すくすく新宿っ子」の配布や、一人暮らし高齢者の見守りをしながら「ぬくもりだより」を配っていただくなどの活動を継続してくださいました。また、コロナ禍であっても相談件数は以前と大きく変わらないと聞きました。ご自身や家族への感染の不安を抱えながらも、変わらず地域の身近な相談相手となっていただいている民生委員・児童委員の皆さまに改めて感謝申し上げます。

 6月4日から「新宿子育てメッセ」を開催します。今年度もオンラインに加え、感染対策を徹底し、会場を分散して、ミニイベントも実施する予定です。区内では多くの子育てを支援する団体が活躍しています。これらの団体が子育てに役立つ情報を皆さまにお届けします。新型コロナの影響が長引き、不安やストレスを抱えている方々も多いのではないでしょうか。イベントに参加していただき、子育てのヒントを見つけ、ぜひ子育てに生かしてください。

  区では持続可能な社会の実現のため、昨年6月に2050年までに区内の二酸化炭素排出量実質ゼロを目指すまち「ゼロカーボンシティ」の表明を行いました。脱炭素社会の実現のため、区有施設で調達する電力をすべてCO2をほぼ排出しない環境に配慮した電力に切り替えることにしました。区民の皆さんへの省エネ機器の設置助成や事業者の皆さんへのLED照明設置助成も拡充しています。引き続き、区民や事業者の皆さんと一丸となって取り組んでいきたいと考えていますのでご協力をお願いいたします。




令和4年5月15日

過去のコラム(別ページへ移動)
区長の部屋メニュー
写真:新宿区長 吉住健一
新宿区長
吉住健一
令和4年2月22日の令和4年度 区政の基本方針説明を公開しました
最新の定例記者会見・区長説明要旨をご覧いただけます
Get ADOBE READER®
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe® Reader® が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビ社のサイトよりダウンロードしてください。
Adobe Reader ダウンロードページ(新規ウィンドウ表示)