区長の部屋

 今年も、100歳を迎えたご長寿の区民の方を訪問し、お祝いさせていただきました。ご長寿の方と接すると、朗らかな方が多いと感じます。朗らかな雰囲気で、楽しい場であれば、自然と人が集まってきます。地域支え合い活動の拠点である「ささえーる 薬王寺」では、地域の皆さんによる体操教室や多世代が参加できる料理教室等さまざまな活動が楽しく実施されています。今後さらに地域支え合い活動を区全域に広げていくため、秋以降、支え合い活動を紹介するシンポジウムや活動スタート講座、活動している人同士の交流の場づくり等を行っていきます。無理のない範囲で楽しみながら地域と関わる支え合い活動を皆で広げていきましょう。

 四谷区民センター9階屋外植栽スペースで養蜂事業を始めました。区内の障害者福祉事業所による連携事業「しんじゅQuality」(事務局は新宿区勤労者・仕事支援センター)では、障害者の就労や地域との交流促進を目指し、『しんじゅQualityみつばちプロジェクト』をスタートしました。区内在住の養蜂家の先生にご指導いただき、巣箱の検査や採蜜、蜂蜜の瓶詰め、ラベル貼りなどの作業を障害者福祉事業所の利用者と職員が行っています。糖度も抜群のとても美味しい蜂蜜になりました。今後、生産量を増やし、区観光振興協会や百貨店、企業とのコラボを進め皆さまにお届けしていく予定です。

 糖尿病予防啓発イベント「けんこうマルシェ」を今月28日(土)に東新宿保健センターで開催します。糖尿病は年々患者数が増えていますが、若い頃から食事や運動等により予防することが大切です。専門医による講演のほか、健康相談や血管年齢測定等のブースを設けます。お子さんも楽しめるゲームコーナーや野菜等の出張販売もありますので、ぜひご家族皆さんでお越しください。

 10月1日より、区立の施設を外国人に対するヘイトスピーチ(憎悪表現)活動に使わせないためのガイドラインを運用します。明治以降、日本人も海外への移住をしましたが、現地での排斥運動で苦しんだ歴史もあります。私は、他人にされて嫌なことは、自分が人にしてはならないと考えています。本来、「表現の自由」は、守られるべき権利ですが、法令の趣旨に反する施設使用は、ガイドラインに基づいて制限されることになります。



令和元年9月15日

コラム「新宿の未来のために!」より
過去のコラム(別ページへ移動)
区長の部屋メニュー
写真:新宿区長 吉住健一
新宿区長
吉住健一
平成31年2月14日の平成31年度 区政の基本方針説明を公開しました
最新の定例記者会見・区長説明要旨をご覧いただけます
 区長記者会見 定例記者会見(令和元年第3回区議会定例会)[令和元年9月10日実施]
過去の定例記者会見・区長説明要旨は、区長定例記者会見ページからご覧いただけます。
Get ADOBE READER®
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe® Reader® が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビ社のサイトよりダウンロードしてください。
Adobe Reader ダウンロードページ(新規ウィンドウ表示)