新宿ものづくりマイスターの認定 「技の名匠」

最終更新日:2018年12月15日

 この制度は、区内の事業所で、ものづくり産業の同一業種に10年以上携わり、優れた技術・技能を有し、後進の指導を行い他の模範となる方を「技の名匠」として認定するものです。 区では、「技の名匠」に認定された方に、区が制定した「技の名匠」ロゴマークの使用を認めるほか、パンフレットやホームページ等を通じて活動内容を広く紹介していきます。 審査は、実地調査を経て、新宿ものづくりマイスター認定審査会が審査し、平成30年度は、手描染、和生菓子製造、畳製造の職人3名を認定しました。

「技の名匠」ロゴマーク「技の名匠」ロゴマーク(新宿区の登録商標です)

平成30年度 「技の名匠」の認定者と業種等(敬称略)


     ○ 平林 隼人【手描染】 

          染芸工房 隼人
            新宿区弁天町4     電話  03-3202-0653
    
     ○ 相田 茂【和生菓子製造】
          (有)五十鈴
            新宿区神楽坂5-34  電話  03-3269-0081

     ○   常川 直喜【畳製造】
         高岡屋常川畳店
            新宿区四谷4-18-2   電話   03-3351-8611

            



 

「技の名匠」パンフレット

平成30年度「技の名匠」の紹介、平成20年度から29年度の認定者一覧はパンフレットをご覧ください。

「技の名匠」パンフレット(PDF形式:3230KB)

 

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 文化観光産業部-産業振興課
電話:03-3344-0701 FAX:03-3344-0221

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。