区長の部屋

平成30年7月豪雨では、甚大な被害が発生しました。お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆さまにお見舞いを申し上げます。区では、7月下旬から2回にわたり、岡山県倉敷市へ職員の短期派遣を行い、避難所運営や罹災証明書発行等の業務に当たりました。また、8月16日から6日間、広島県三原市へ保健師等を派遣し、避難所での健康チェックや相談業務に従事します。今後も都や23区と連携して被災地支援を行ってまいります。

今日8月15日は73回目の終戦記念日です。悲惨な戦争が終わり長い年月が経過しました。戦争を体験していない世代が増える中で、戦争がもたらした惨状や、罪のない人々の命を奪った歴史を伝えることが大切です。今年度は、区内での戦争体験や、広島・長崎での被爆体験談を映像として記録し、次世代へ継承していくためのDVDを制作します。DVDは、区立小・中学校で平和学習等に活用するほか、区施設等で広く貸し出し、戦争の悲惨さと平和の尊さを次世代へつないでまいります。

高齢者への支援体制の充実を図るため、9月3日から「高齢者見守りキーホルダー事業」を始めます。外出に不安のある高齢者の方を対象に、見守りナンバーと管轄の高齢者総合相談センターの電話番号が記載されたキーホルダーを配布し、身に着けていただくことにより、外出先で急に倒れたときや認知症による徘徊があったときなどに、迅速にその方の身元確認やご家族等への連絡につなげるしくみです。区内9か所の高齢者総合相談センターと区高齢者支援課の窓口で配布しますので、ご活用ください。

先月下旬から、新宿中央公園内の水の広場とちびっこ広場2か所のトイレで、民間事業者との連携によるネーミングライツ事業がスタートしました。トイレの内外装をストーリー性のあるデザインへ一新したほか、トイレ内でキャンペーンを実施するなどイメージアップのためのさまざまな取り組みを展開していきます。また、水の広場では、8月31日までの毎週水・木・金曜日(15~17日を除く)午後6時から、飲食を楽しめる「イブニングバー」を、来園者の方からご好評をいただいている野外映画上映会を10月までの間、不定期に無料で開催しています。多くの区民の皆さまのご来園をお持ちしています。

平成30年8月15日


コラム「新宿の未来のために!」より
過去のコラム(別ページへ移動)
区長の部屋メニュー
写真:新宿区長 吉住健一
新宿区長
吉住健一
平成30年2月15日の平成30年度 区政の基本方針説明を公開しました
最新の定例記者会見・区長説明要旨をご覧いただけます。
 区長記者会見 平成30年度予算案プレス発表[平成30年2月9日実施]
過去の定例記者会見・区長説明要旨は、区長定例記者会見ページからご覧いただけます。
最新写真日誌
こどもアートデー
こどもアートデー
Get ADOBE READER®
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe® Reader® が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビ社のサイトよりダウンロードしてください。
Adobe Reader ダウンロードページ(新規ウィンドウ表示)