フードドライブにご協力ください!!

最終更新日:2022年1月4日

フードドライブとは?

 各家庭などで余った食品を持ち寄り、それを必要とする人々や施設等にボランティア団体やNPO団体が運営するフードバンクなどを通じて寄付する活動です。
フードドライブで集まった食品
※事業所の防災備蓄食品の寄付等を検討される場合は、一時に受入可能な量に限りがあるため、必ず事前にごみ減量リサイクル課(TEL:03-5273-3318)にご相談ください。

回収場所

〇新宿リサイクル活動センター 
住所 新宿区高田馬場4-10-2
受付日時 毎月第4日曜日
午前9時~午後5時
受付場所 2階事務受付
電話番号 03-5330-5374
ホームページ http://shinjuku-rc.org/shinjuku/index.html

〇西早稲田リサイクル活動センター
住所 新宿区西早稲田3-19-5
受付日時 毎月第2土曜日
午前10時~午後3時
受付場所 1階事務受付
電話番号 03-5272-5374
ホームページ http://www.shinjuku-rc.org/nishiwaseda/

〇MUJI新宿(令和3年9月10日(金)より)
住所 新宿区3-15-15 新宿ピカデリー
受付日時 店舗営業日
午前11時~午後9時
※休業日は店舗へお問合せください。
受付場所 1階受付窓口
電話番号 【取組に関すること】
03-5273-3318(ごみ減量リサイクル課)
【営業日などに関すること】
03-5367-2710(MUJI新宿)
ホームページ  https://www.muji.com/jp/ja/shop/detail/045458
【株式会社良品計画との「食品ロス削減の推進等に関する連携協定」の締結について】
 令和3年9月1日に、区は株式会社良品計画と「食品ロス削減の推進等に関する連携協定」を締結しました。
 双方が相互に協力し、区内の食品ロス削減の推進等を図ることを目的とした取組の一環として、MUJI新宿にフードドライブの常設窓口を新たに設置しました。

受入れできる食品

リサイクル活動センター:賞味期限が1ヶ月以上あり、常温保存できる未利用食品
MUJI新宿:賞味期限が2ヶ月以上あり、常温保存できる未利用食品

(例)
●お米、パスタ
●缶詰(肉、魚、野菜、果物など)
●インスタント、レトルト食品
●調味料(食用油、醤油、味噌、砂糖など)
●嗜好品(菓子、インスタントコーヒー、お茶など)

●乾物(乾麺、海藻など)
●飲料(アルコール類は除く)
●乳幼児食品(粉ミルク、ベビーフード、離乳食など)
●健康食品(栄養補助食品、サプリメントなど)


 

受入れできない食品

賞味期限が1ヶ月未満MUJI新宿では賞味期限が2ヶ月未満)、または表示がないもの
●冷凍・冷蔵食品、生鮮食品など常温保存ができないもの
●外装が破損している、または開封済みのもの
●ビン詰めのもの
●アルコール類

関連ページ

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。