認知症・もの忘れに関する相談

最終更新日:2021年4月16日

区に相談をする

高齢者総合相談センターがサポートします

 認知症に関するさまざまな困りごとの相談を、高齢者総合相談センターでお受けしています。
 高齢者総合相談センター
 

認知症・もの忘れ相談

 ※認知症・もの忘れ相談の予約受付日を変更いたしました。

 もの忘れが多くなったと心配している方に、医師による個別相談を行っています。
 ご自身や、周りの方で少しでも心配がある方はお気軽にご相談ください。
 令和3年度の認知症・もの忘れ相談の予定については、以下のリンク先をご覧ください。

認知症初期集中支援チーム

 病気や体のことを把握する医療職と、生活やケアについての相談に対応する介護・福祉職がチームとなってご自宅を訪問して、早期からご本人や家族の支援を行います。
 

介護している方ご自身の相談「認知症介護者相談」

 認知症の方を介護している方の心や体の悩みを、専門医に相談することができます。
 令和3年度の認知症介護者相談の予定については、以下のリンク先をご覧ください。

医療機関に相談をする

かかりつけ医

 もの忘れが気になってきたときには、まずはかかりつけ医を受診し、相談しましょう。
 また、専門医療機関への受診についても、かかりつけ医から紹介してもらいましょう。
 

認知症・もの忘れ相談医

認知症・もの忘れ相談医画像
 かかりつけ医がいない場合は、「認知症・もの忘れ相談医」にご相談ください。
 認知症・もの忘れ相談医とは、東京都医師会及び新宿区医師会所定の研修を修了した医師です。

専門医療機関

 認知症の専門医がいる医療機関です。精神科、神経内科、脳神経外科などの診療科で、認知症の診断や治療を行っています。
 かかりつけ医に紹介状をもらって受診しましょう。

○ 認知症の専門外来を設置している区内の医療機関
  *初診予約等必ずお問い合わせの上、受診してください。
「慶應義塾大学病院・メモリークリニック」 ☎03-3353-1257(外来予約センター)
「東京女子医科大学病院・神経内科」   ☎03-5269-7600(初診専用直通電話)
「大久保病院 脳神経内科」          ☎03-5285-8811(予約センター)
「東京新宿メディカルセンター 精神科(心療内科・神経科)」
                           ☎03-3269-8111(代表)

認知症疾患医療センター

 認知症の専門相談、診断、身体合併症や、行動・心理症状への対応、地域連携の推進、人材育成等を実施している医療機関です。(東京都指定)
 かかりつけ医に紹介状をもらって受診しましょう。

「東京医科大学病院・高齢診療科」      ☎03-3342-6111(代表)
 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe® Reader® が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビ社のサイトよりダウンロードしてください。

Adobe Reader ダウンロードページ(新規ウィンドウ表示)

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 福祉部-高齢者支援課
高齢者相談第二係
電話番号03-5273-4594
FAX番号03-5272-0352

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。