新宿区第三次環境基本計画を策定しました
(平成30年2月策定)

最終更新日:2018年3月30日

 本計画は、「環境基本法」や「新宿区環境基本条例」第7条の規定に基づき、環境の保全に関する施策を総合的かつ計画的に進めるための計画であり、計画期間は、平成30年度(2018年度)から平成39年度(2027年度)の10年間です。
 また、本計画は、「新宿区地球温暖化対策指針」を「環境基本計画」に統合して策定しており、地球温暖化対策の推進に関する法律第21条第3項に基づく「地球温暖化対策地方公共団体実行計画(区域施策編)」を兼ねるものとします。
 さらに、新宿区総合計画(基本計画・都市マスタープラン)に基づく個別計画として位置付け、他の個別計画である「新宿区みどりの基本計画」、「新宿区景観まちづくり計画」、「新宿区一般廃棄物処理基本計画」等との連携・整合を図っています。
 なお、環境の保全に関する目標と施策の体系に沿って、区、区民及び事業者が環境の保全に関して、配慮し、実施すべき事項を示し、「環境行動指針」としての性格も併せ持つ計画となります。


 ※ 計画の概要版は、特別出張所、エコギャラリー等で配布しています。
 ※ 計画の本編は、区役所1階の区政情報センターで販売しています。 1000円/部  

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 環境清掃部-環境対策課
環境計画係
電話:03-5273-3763
FAX:03-5273-4070

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。