女性の健康支援センターの紹介
~女性の健康づくりをサポートします~

最終更新日:2021年3月3日

女性の健康支援センターは女性の健康づくりの拠点です。センターでは健康測定器でからだのチェック、健康に関する雑誌や図書の閲覧ができます。健康に関する資料の配布も行っています。無料・予約不要で、男性もご利用できます。ぜひお越しください。
※団体(おおむね5名以上)でお越しの際は、事前に女性の健康支援センター(03-3351-5161)までご連絡頂けると助かります。

令和3年3月6日(土)なるなるフェスタ(女性の健康週間イベント)は新型コロナウイルス感染症拡大の影響により中止です。
 

健康測定器によるからだのチェック

 女性の健康支援センターでは体組成計、血管年齢測定器、肌年齢測定器、ヘモグロビン量測定器、血圧計が無料・予約不要でご利用できます。また、ご予約頂ければロコモ(運動機能)チェックもできます。利用時間は、平日8:30~17:00です。

※測定機器により、年齢制限等があります。
※ロコモチェックご希望の方は、事前にお問い合わせください。
※団体(おおむね5名以上)でお越しの際は、事前に女性の健康支援センター(03-3351-5161)までご連絡頂けると助かります。
測定器全体の写真女性の健康支援センターは四谷保健センター4階にあります。
体組成計・結果用紙を一緒に写した写真体組成計・結果用紙

女性の健康専門相談(予約制)

 女性の産婦人科医師が、女性ならではのからだや心のご相談に応じます。

保健師等による女性の健康相談(予約不要)

 保健師・栄養士・歯科衛生士などが、面接や電話で相談に応じます。必要に応じて専門相談や医療機関をご紹介します。

女性のための健康セミナー

 女性の健康に関するセミナーを開催しています。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和2年度のセミナーは中止となります。セミナー再開が決まり次第、セミナーの日程、内容などの最新情報を掲載いたします。

出前講座

「女性の心とからだの健康づくり」に関する「出前講座」を実施しています。

※新型コロナウイルス感染拡大対策のため、「出前講座」の申し込み、開催を中止しています。再開が決まり次第、掲載いたします。

新宿区乳がん体験者の会「るぴなす」

 乳がんにかかっていても、自分らしく暮らすための学びや、お互いの体験や療養について情報交換をしたり、気持ちを分かち合うための会を開催しています。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和2年度のるぴなすは中止となります。再開が決まり次第、掲載いたします。

女性の健康づくりサポーター

 女性の健康に関する内容の講座を受講し、登録した方が女性の健康づくりサポーターです。自身の健康づくりに取り組み、イベントへのボランティア参加、資料配布への協力などを行います。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、サポーターの養成活動を中止しています。再開が決まり次第、掲載いたします。

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 健康部-四谷保健センター
女性の健康支援センター(四谷保健センター内)
電話:03-3351-5161
ファクシミリ:03-3351-5166

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。