[令和5年度改定予定]新宿区まちづくり長期計画「まちづくり戦略プラン」

最終更新日:2022年9月9日

 新宿区まちづくり長期計画「まちづくり戦略プラン」は、都市計画に関する基本的な方針である「都市マスタープラン」の実現に向けて10年間を見据えた計画として、平成29年12月に策定し、おおむね5年が経過しました。この間、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、3密回避とソーシャルディスタンスの実践や、ICTを活用したデジタル化、オンライン化の取組など、「新たな日常」への対応が求められています。一方、新宿区においては、ユニバーサルデザインまちづくり条例の施行やゼロカーボンシティの実現の表明を行うなど、新たな施策にも取り組んでいます。また、新宿駅周辺や飯田橋駅東口周辺、高田馬場駅周辺といった各エリアにおいて、地域の特性を活かしたまちづくりの取組を進めています。
  こうした新宿らしい個性的で多様なまちづくりを推進していく中で、デジタル化の急速な進展や環境への配慮等、社会経済情勢の変化に柔軟に対応し、まちづくりにも活かしていくことが重要です。
 このため「まちづくり戦略プラン」を改定し、「高度防災都市化と安全安心の強化」及び「賑わい都市・新宿の創造」の実現に向けて、新宿のまちづくりを進めていきます。
 

新宿区都市計画審議会及び新宿区まちづくり長期計画「まちづくり戦略プラン」改定検討部会での検討

 「まちづくり戦略プラン」の改定について、調査及び検討を行うため、新宿区都市計画審議会に部会を設置しました。
 今後、検討部会の調査及び検討の結果を新宿区都市計画審議会へ報告し、それを受けて、新宿区へ答申する予定です。

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 都市計画部-都市計画課
都市計画係
電話 03(5273)3527
FAX 03(3209)9227

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。