もぐもぐごっくん歯科相談(口の発育と食べ方の相談)
~乳幼児期の食べる機能の発達を支援します~

最終更新日:2018年4月9日

子どもがおにぎりを食べている絵
「上手に食べられないのはどうして?」の疑問、悩みの対処法 をアドバイスします!

内容と申込み方法

「よくかまない」「丸飲みしている」「むせる」など、お子さんの食べ方で気になっていることはありませんか?
 もぐもぐごっくん歯科相談は、お子さんの“食べること”の心配事に対して、口腔機能専門の歯科医師が個別相談に応じ、その対処法をお答えします。
【対象】 区内在住の乳幼児(おおむね7か月位~就学前まで)

【内容】 ・問診
     ・お口のチェック(歯の生え方、歯並び、かみ合わせ、むし歯の有無)
     ・口の機能の発育の確認(唇や、舌の動き)
     ・心配事への対処法
     ・子どもの食べ方や飲み込み方の観察と実践アドバイス
      *実際の食べ方を見ながらのアドバイスを希望する場合、
       お子様の食べるものをお持ちください。
     ・15分程度の相談です。

【持ち物】 母子健康手帳・お子様の食べるもの(食事観察を希望する場合)

【費用】 無料

【申込み】 予約制(先着順)。希望する日程の保健センターに電話でご予約ください。