新宿区政策経営会議

新宿区政策経営会議

○ このページでは、新宿区政策経営会議の審議結果等についてお知らせしています。
○ 政策経営会議は、新宿区の行財政運営の基本方針及び重要な施策等を審議するために設置した会議で、原則として月1回開かれています。
○ 政策経営会議は、区長主宰のもとに、副区長、教育委員会教育長、総合政策部長、総務部長及び総務部危機管理担当部長をもって構成します。また会議に提出された案件の説明やその他の事項の整理のため、総合政策部企画政策課長、総合政策部行政管理課長、総合政策部財政課長及び総務部総務課長が幹事として出席します。さらに当該案件の所管部長が説明者として出席します。
○ 政策経営会議は、案件に関する基本方針等を審議し一定の結論をまとめるものであり、その審議結果に基づき、区の所定手続き(文書による事案決定、区議会による議決等)を経て正式に決定することになります。この情報提供書によりお知らせする内容は政策経営会議での審議案件の概要ですので、決定後の内容等についてお知りになりたい場合は、情報提供書に記載の所管(問合せ先)までお問合せください。
○ 政策経営会議において審議途上にあるものなど、案件により一定の時期を経た段階で情報提供するものもあります。

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 総合政策部-企画政策課
電話:03-5273-3502
Fax.:03-5272-5500