学童クラブ定期利用のご案内

最終更新日:2017年11月25日

 「学童クラブ」は、保護者の就労や疾病等のため学童クラブの利用時間に保護者がいない家庭の小学生が利用できます。(保護者が就労等により、月曜日から土曜日の間で週3日以上、日中(正午以降)通勤時間等を含み4時間以上不在であること。)放課後の遊びの支援や生活指導を保護者にかわって職員(保育士、児童指導員などの資格をもつ職員)が行います。区立学童クラブは、27箇所(児童館内15箇所、子ども家庭支援センター内3箇所、子ども総合センター内1箇所、小学校内8箇所)で実施しています。
 また、小学生の放課後の居場所として、全区立小学校で放課後子どもひろば事業を実施しています。加えて、定員を超えることが予測される学童クラブの近隣の小学校の放課後子どもひろばでは、通常利用の他、出欠管理等、学童クラブの一部の機能を付加した利用「ひろばプラス」を実施しています。
 なお、「学童クラブ定期利用」と、学童クラブ機能付き放課後子どもひろば「ひろばプラス」に重複して登録することはできません。

定期利用の利用日・時間

利用できる日:月曜日~土曜日

  • 日曜日、国民の祝日、12月29日から1月3日まではお休みです

利用できる時間

 

月~金曜日
(祝日を除く)
放課後~18:00
☆延長利用 18:00~19:00
土曜日
(祝日を除く)
9:00~18:00
☆延長利用 8:00~9:00、18:00~19:00
長期休業期間中・振替休業日
(月~金)
9:00~18:00
☆延長利用 8:00~9:00、18:00~19:00

☆延長利用には、別途延長利用料がかかります

定期利用の利用料

  • 月額 1人6,000円
  • 延長利用料 1人1ヵ月当たり2,000円または1回当たり200円


 〔減額〕

  • 同一世帯に新宿区立学童クラブ定期利用登録児童が2人以上いる世帯の2人目以降の児童…利用料 月額1人4,000円(申請不要)

 〔免除〕
  
次の〔1〕~〔4〕については、申請により利用料を免除する制度があります。承認された場合、申請書を提出した月以降から利用料免除となります。

  〔1〕生活保護受給世帯

  〔2〕中国残留邦人等支援受給世帯

  〔3〕当該年度住民税非課税世帯

  〔4〕婚姻歴のないひとり親で児童扶養手当を受給しており、寡婦(夫)控除をみなし適用した場合に当該年度住民税が非課税となる世帯

区立学童クラブ一覧

民間学童クラブ

 区内には、18時以降も利用できるなど、それぞれ特色のある運営をしている民間学童クラブがあります。下記一覧の民間学童クラブについては、区が運営費の一部を補助しています。
 利用時間、利用料等については、各学童クラブへお問い合わせください。  なお、区が補助している民間学童クラブの利用者には、利用料助成の制度があります
※年度ごとの申請が必要です
  • 生活保護受給世帯の児童…助成金額 1人1ヵ月6,000円
  • 当該年度住民税非課税世帯の児童…助成金額 1人1ヵ月6,000円
  • 児童扶養手当を受給している婚姻歴のないひとり親世帯で、寡婦(夫)とみなした場合、当該年度住民税非課税世帯の児童…助成金額 1人1ヵ月6,000円
  • 同一世帯において、民間学童クラブに2人以上在籍している場合の2人目以降の児童…助成金額 1人1ヵ月2,000円
  • 同一世帯において、区立学童クラブ定期利用と民間学童クラブのそれぞれに児童が在籍している場合の、民間学童クラブに在籍する児童…助成金額 1人1ヵ月2,000円
学童クラブ名 運営主体 住所・電話番号 HPへのリンク
早稲田フロンティアキッズクラブ (株)フューチャーフロンティアーズ 西早稲田3-17-20
大伸第一ビル3階
03(3202)5050
HP
(外部リンク)
エイビイシイ風の子クラブ 社会福祉法人 杉の子会 大久保2-11-3
03(3232)2080
HP
(外部リンク)
しんえい学童クラブ もくもく 社会福祉法人 新栄会 高田馬場4-36-12
03(5332)5885
 

※リンク先は各学童クラブのHPであり、新宿区ホームページではありません

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 子ども家庭部-子ども総合センター
児童館運営係
 電話:5273-4544