育児支援家庭訪問事業(産前産後支援)

最終更新日:2018年7月5日

育児支援家庭訪問事業(産前産後支援)画像1

育児支援家庭訪問事業(産前産後支援) ~産前、産後のお母さんをサポートします。~

産前産後支援ってなんですか?

 産前、産後の育児や家事などの支援を必要とする家庭に対し、援助者を派遣することによって、養育者の精神的・肉体的負担を軽減し生活の支援をします。

利用対象と利用時間

新宿区在住の妊婦の方及び1歳未満のお子さんを養育している区民の方。
利用できる期間は、母子手帳取得から1歳の誕生日の前日まで。

(利用時間)
1回の利用は2時間、3時間、または4時間

産前10時間、産後30時間の合計40時間です。
 *多胎児のご家庭は、産前15時間、産後45時間の合計60時間
産前のみの利用上限は40時間、多胎児のご家庭は60時間
産後のみの利用上限は30時間、多胎児のご家庭は45時間

※詳しくはチラシをご覧ください。

どんなことを頼めるの?

☆育児支援

(授乳・沐浴・おむつ交換・育児の助言・相談など)

☆家事支援

(調理の下ごしらえや片付け・買い物・掃除機での清掃・洗濯など)

☆その他

(兄姉の幼稚園・保育園などへの送迎、養育者が公的手続きや通院等のために1時間以内の外出をする際の見守り等)

※リフレッシュの為の外出にはご利用できません。
※全て日常の家事範囲内の支援となります。
※ハウスキーピング等専門家の派遣とは異なります。
※詳しくはチラシ裏面をご覧ください。

利用料金などは?

1時間1000円(減免制度あり)です。
☆利用時間は、月~金曜日(祝日及び12月29日~1月3日を除く)の午前9時から午後6時までです。
☆キャンセルの場合、利用日の前々日(土・日・祝日を除く)の午後5時までにご連絡ください。
  前日の午後5時以降のキャンセルについては、1,000円のキャンセル料が発生します。

利用するときは、どうしたらいいの?(利用の流れ)

[1]利用の申込み
利用希望の日時が決まりましたら、子ども総合センター へご連絡ください。
(利用希望日の1週間前まで)
受付時間:月~金曜日の午前9時から午後5時(祝日・年末年始は除く)
[2]育児支援家庭訪問事業利用開始
初回のご利用日には、区の職員が同行し、申請書のご記入のお願い、区の子育て支援サービスなどをご紹介させていただきます。

※シッター派遣は契約している会社に業務委託しています。地域により担当する事業者が異なります。
 利用にあたり、申請書に記入された情報を契約会社に提供いたしますのでご了承ください。
※地域割りについては、地区割り表をご覧ください。

<ハニークローバーの該当地区の方へ>
 会社の都合により、令和元年8月13日(火)~8月16日(金)はヘルパーの調整ができません。ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

関連書類

問い合わせ先  ※出産前でもご相談ください

子ども総合センター総合相談係

【住所】新宿区新宿7-3-29
【電話】03-3232-0675