新宿区の友好都市

最終更新日:2017年4月3日

新宿区の友好都市

長野県伊那市

長野県伊那市
 伊那市は、平成18年3月31日に、それまで友好提携を結んでいた高遠町と伊那市、長谷村が合併して生まれた都市です。新宿区と旧高遠町との縁は江戸時代に遡り、現在の新宿御苑一帯が高遠藩主内藤家の下屋敷であり、その一部が新しい宿場「内藤新宿」となった関係から相互交流によって友好を深め、ちょうど20年前にあたる昭和61年7月12日に友好提携を宣言しました。まちが持つ歴史の記憶が、多くの人によって紡がれ、地域の皆さんが主役となる形での交流が育まれてきました。旧高遠町との友好関係がさらに発展することを願い、平成18年7月2日に、新宿区と伊那市は友好提携を宣言しました。

伊那市の紹介
 長野県の南部に位置し、南アルプス、中央アルプスの二つのアルプスに抱かれ、市の中央部を天竜川と三峰川が流れる豊かな自然と歴史・文化が育まれた自然共生都市です。

伊那市公式ホームページ

新宿区との交流事業

ギリシャ・レフカダ市

ギリシャ・レフカダ町  

 新宿区とギリシャ・レフカダ市とは平成元年10月12日に友好都市であることを宣言しました。
 明治時代の文人、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)が、レフカダ市に生まれ、新宿区でこの世を去りました。そこで、この絆をもとに相互に交流を重ね、理解と友情を深めてきましたが、この関係をさらに堅いものとし、これをもとに両方のまちが、文化の向上と一層の親善を図り、国際平和にも寄与したいと考え、友好都市であることを宣言しました。

レフカダ市の紹介
 
 ギリシャ西部、イオニア諸島の一つであるレフカダ島にあり、人口は約2万1千人、農漁業や観光を中心とした歴史と文化の市です。

ドイツ・ベルリン市ミッテ区

ドイツ・ベルリン市ミッテ区  

 ミッテ区は、平成13年1月1日にこれまで友好都市交流を行ってきたティアガルテン区とミッテ区、ヴェディング区の3区が統合された人口約31万7千人、面積39.47Km2の都市です。 新宿区と旧ティアガルテン区は、区民合唱や青少年交流などを通じて交流を重ね、平成6年7月6日に、友好協定を締結しました。 世界に開かれた国際都市東京の中心に位置する新宿区と、ドイツの首都ベルリンに位置するミッテ区という、似通った立場の両区が、さまざまな面で互いに学び合うことは、双方で進めつつある住みよいまちづくりに大いに役立つものと考えています。

ミッテ区の紹介
 
 ベルリン市の中心に位置しドイツ連邦議会議事堂などの首都機能が集まった地域でブランデンブルク門や博物館、美術館、森鴎外記念館といった歴史的に有名な建造物や文化施設も立ち並び、また、大きな公園もある緑豊かなまちです。

中国・北京市東城区

中国・北京市東城区  
 
 新宿区と中国・北京市東城区は、老人クラブゲートボールや少年サッカー、卓球などを通じて友好交流を深め、平成7年10月15日に、友好交流・協力関係締結に関する合意書に調印がなされました。 平成9年8月11日には、さらに友好関係をより強固なものにするため「友好区関係確立に関する補充合意書」を締結しました。 東城区は北京市の中心にある区で、東京都の中心に位置する新宿区との共通性を持っています。この調印に基づき、文化・教育等の分野で市民間の交流がさらに進むことが期待されます。

東城区の紹介
 北京市の中心に位置し、人口は約86万人、東城区は旧北京城の内城に入っていたため、区内には数多くの名所旧跡があります。天安門は北京市の中央にあり、天安門広場の中には、人民英雄記念碑と毛首席記念堂、付近には人民大会堂、中国革命博物館、世界的に有名な古代建築群の明・清二代を経た宮城(現在の故宮博物院)等があります。

本ページに関するお問い合わせ

国内友好都市について 文化観光産業部文化観光課
海外友好都市について 地域振興部多文化共生推進課