「住宅用家具転倒防止器具 取り付け事業」(調査費・取り付け費無料)

最終更新日:2019年4月1日

「住宅用家具転倒防止器具 取り付け事業」(調査費・取り付け費無料)画像1
 区では、専門業者をご自宅に派遣し、設置場所に適した器具や取り付け方法を相談・調査した上で、無料で器具の取り付けを行っています。
 器具の取り付け方法が適切でないと、転倒防止の十分な効果が発揮できません。区の支援事業をぜひご活用ください。

対象

 区内在住の方

対象となる家具

 タンス、戸棚・棚類、冷蔵庫、テレビ
 ※住宅部分にある家具で、区の指定器具で取り付けが可能なものに限ります。 

器具の種類

 ベルト式金具、L字型金具、つっぱり棒、転倒防止板

費用

 器具の購入は利用者負担。
 区が派遣する専門業者から購入するか、事前に準備してください。 
 ※天井や壁の補強工事が必要な場合の費用は利用者負担

申込み

 申請書を郵送・ファックスまたは直接、危機管理課へお持ちください。

申請の流れ

 [1] 申 請   :郵便又はFAXで危機管理課(裏面記載)へ申請書を提出。毎月25日〆切
 [2] 決 定   :〆切の翌月5日頃までに、決定通知をお送りします。
 [3] 日程調整 :訪問日程を決めるために、業者からお電話します。
 [4] 事前調査 :業者が事前調査に伺います。(器具、取付方法、費用などの確認)
 [5] 取付け   :業者が器具の取り付けに伺います。費用は直接業者にお支払いください。

次の方は器具5点までが無料になります(無料は1回のみ)

 [1] 災害時要援護者名簿に登録している方 → 詳しくはこちら 
 [2] 生活保護世帯の方 → 申請時に保護受給証明書が必要です。

チラシ

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 総務部-危機管理課
電話 5273-4592 / FAX 3209-4069

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。