消費者庁貸与の放射能検査機器による区民持ち込み食品検査実施状況

最終更新日:2018年10月1日

新宿消費生活センターでは、平成24年10月より区民の持ち込み食品の放射能測定検査を 実施しています。 検査実施状況についてはこのページでお知らせしていきます。

検査対象食品

単一の品目の国内産食品で以下のもの
[1]流通食品(生産地・購入日・購入店等がわかるもの)
[2]自家生産食品(個人で消費するために個人の所有または管理する土地で
採取した採取地・採取者が分かるもの)

検査項目

放射性セシウム134、137

検査方法

食品中の放射性セシウムスクリーニング法(厚生労働省)に準拠 ・スクリーニング法とは、一般食品の基準値である100ベクレル/キログラムよりも確実に低い検体を判別するための方法。

検査機器

ヨウ化ナトリウムシンチレーション検出器
型番:(株)アドフューテックAT1320C

検査機関

新宿消費生活センター及び新宿区消費者団体連絡会

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 文化観光産業部-消費生活就労支援課
新宿消費生活センター
電話03-5273-3834 FAX03-5273-3110

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。