鶴巻南公園

最終更新日:2011年12月7日

戦災復興の区画整理によって生まれた鶴巻南公園は、
早稲田大学の近くにあり、付近の公園の中では比較的広い面積を有しています。
広場やコンビネーション遊具、砂場などの施設があるため様々な年代の方々に親しまれています。
また、春にはサクラ、秋には紅葉などが来園者の目を楽しませてくれます。

施設内容

施設内容画像
広場は子ども達の遊び場としてだけではなく、夏祭りなどの近隣町会の行事にも使われます。
砂場の周りは、フェンスで囲われており、利用者が安全に使えるようになっています。
フェンスの中には一人掛けのスツールがあり、保護者の方々も座って休むことができます。
健康歩道(足ツボを刺激する通路)は、
裸足で歩いた時に、痛みを感じる足裏の箇所
によって、体の疲れている場所がわかると
言われています。
公園に来たときには、一度体験してみてください。
公園の東側にあるコンビネーション遊具は、
よじ登ったり、滑り降りたりなど色々な遊び方ができることで、小さなお子様から人気の高い遊具です。

所在地

早稲田町78(地図

アクセス

東京メトロ東西線早稲田駅:徒歩4分
都営バス馬場下町下車  :徒歩4分

開園年月日・改造年度

開園年月日 昭和33年5月26日
改造年度  平成5年度

面積

5,576.32m2

備考

喫煙:△(喫煙場所1箇所)
トイレ:◯(だれでもトイレ1箇所)
駐車場:×

本ページに関するお問い合わせ

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。