富久さくら公園

最終更新日:2016年11月1日

富久さくら公園画像1
富久さくら公園は、「みんなで考える身近な公園の整備」として
地域の方々と新宿区がアイデアを出しあって作った公園です。
公園には、シンボルの桜の木や水の流れ、中央に広がる芝生の広場など
皆がくつろげる憩いの場が用意されています。
また、かまどベンチや防災トイレなど、災害時に役立つ施設も備えている公園です。
遊ぶ、休憩する、おしゃべりをする、草花を愛でる、防災訓練をするなど、様々な集いの場になっています。

施設内容

写真:水の流れ

水の流れは、さまざまな生き物の憩いの場となっています。

写真:かまどベンチかまどベンチ
緊急時の一時避難場所としての役割も担い、かまどベンチ、災害用トイレ、ソーラー照明灯などが備わっています。
写真:マンホールトイレマンホールトイレ
写真:健康器具健康器具
健康器具で身体のストレッチが行えます。腰をひねったり肩を回したり、日頃の健康管理にお役立てください。

所在地

富久町21(地図)

アクセス

都営新宿線曙橋駅:徒歩約14分

開園日・改造年度

開園年月日 平成21年3月31日

面積

公園面積 4550.79m2


※備考
喫煙 ×
トイレ 〇
駐車場 ×
駐輪場 〇

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 みどり土木部-みどり公園課
TEL 03-5273-3914   FAX 03-3209-5595

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。