新宿遊歩道公園
 ~四季の路~

最終更新日:2011年9月5日

新宿遊歩道公園の写真
新宿遊歩道公園 四季の路は、
昭和45年3月に廃止された都電13系統
(新宿駅前~水天宮前)の専用軌道敷を、
新宿区が東京都より譲渡を受けて整備し、
昭和49年6月24日に遊歩道公園として開園しました。

失われつつある都心の緑の回復と、住民が安心して憩える場を提供するため、ビルの谷間に武蔵野の面影をしのばせる緑を再現しました。「みどりの新宿30選」にも選ばれています。
また、震災等を考慮し、地下式貯水槽(40t×2基)も備えています。

施設内容

LED灯の画像
新宿遊歩道公園内にある公園灯のうち、
16基32灯にLED灯を使用しています。
LED灯を採用することで、
光熱費削減やCO2排出量のさらなる削減につながります。
エネルギーに長けた設備を積極的に採用することで
環境にやさしい公園づくりを推進しています。
都電13号軌道跡開園前の様子(都電13系統の軌道とゴールデン街)開園前の様子(都電13系統の軌道とゴールデン街)
アジアを代表する大歓楽街・歌舞伎町に寄り添う
新宿遊歩道公園。
すぐ横にはゴールデン街があり、訪れた客で賑わいます。

所在地

歌舞伎町1-1(地図)

アクセス

JR・東京メトロ・都営地下鉄新宿駅(東口):徒歩 約5分
西武新宿駅:徒歩 約4分
東京メトロ・都営地下鉄新宿三丁目駅(B5出口): 徒歩4分

開園日・改造年度

開園年月日 昭和49年6月24日
改造年度 昭和62年度

面積

公園面積 2,311m2 長さ260m

喫 煙×

トイレ〇

駐車場×

駐輪場×

本ページに関するお問い合わせ

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。