新宿区ホーム  >  観光・文化・施設  >  新宿区立図書館

観光・文化・施設

新宿区立図書館

「新宿区立図書館」のメニュー

中央図書館の移転等について

平成25年7月20日(土)に、中央図書館とこども図書館は移転先の大久保3-1-1で再開しました。(2013.7.20更新)
 休館期間中は、ご利用の皆さまにはご不便をおかけいたしました。

平成25年7月20日、中央・こども図書館が移転先でオープンします。(2013.7.9更新)
 6月15日(土)~7月19日(金)は移転作業のため休館します。
 6月30日(日)で臨時窓口は終了しました。
 詳しくはこちらをご覧ください。
 ※休館中の家庭配本については、こちらをご覧ください。
 ※休館に伴う図書館資料の取扱いについては、こちらをご覧ください。
 ご利用の皆さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               中央図書館の移転(平成25年7月予定)について(2013.1.18更新)
 中央図書館は、※旧戸山中学校(大久保3丁目1番1号)への移転にあたり、現在、旧戸山中学校の改修工事を行っております。工事が順調に進んだ場合、工事完了を平成25年5月末と予定しています。
 その後、収蔵資料の移転、図書館システムの移転、書架など什器類の解体、運搬、組立など一連の移転作業を実施した後、子どもたちが夏休みに入る前の平成25年7月の開館を目指して準備を進めています。
 現中央図書館の閉館日、移転後の中央図書館の開館日など詳細については、決まり次第お知らせします。
 なお、現中央図書館移転後の跡地には、平成28年度の開設を目指して地域図書館の整備を進めてまいります。
 ご利用の皆さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

中央図書館の移転等について(2011.9.1更新)
 東日本大震災を受けた新宿区緊急震災対策により、現中央図書館は、新中央図書館の建設予定地である旧戸山中学校を仮施設として移転することになり、新中央図書館の建設スケジュールについては、改めて判断することになりました。
 また、中央図書館は適切な時期を捉えて施設を解体し、跡地には落合の地域図書館を含む施設活用を検討することになりました。
 この決定を踏まえて、現在中央図書館では移転に向けた作業の準備を進めています。なお、今後も移転についての詳細が決まり次第、お知らせしていきます。
  
新宿区緊急震災対策全文はこちらをご覧ください。

中央図書館の移転(平成25年度予定)概要について(2012.2.10更新)
                                 (2012.5.24追記)
 中央図書館は、※旧戸山中学校(大久保3丁目1番1号)への移転にあたり、平成23年12月から移転先の設計業務を開始し、現在旧戸山中学校を使用中の保育園が移転後の平成24年10月頃から改修工事に入ります。工事が順調に進んだ場合、工事完了を平成25年5月末と予定しています。
 その後、収蔵資料の移転、図書館システムの移転、書架など什器類の解体、運搬、組立など一連の移転作業を実施した後、速やかに中央図書館を開設してまいります。
 移転時期については詳細が決まり次第、お知らせします。
 ご利用の皆さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

お役立ち情報

本ページ掲載内容に関するお問い合わせ先
中央図書館
03‐3364‐1421(代)