歌舞伎町シネシティ広場周辺地区 大規模建築物等に係る特定区域景観形成指針

最終更新日:2018年1月30日

 「歌舞伎町シネシティ広場周辺地区 大規模建築物等に係る特定区域景観形成指針」は、歌舞伎町地区の賑わい拠点であるシネシティ広場周辺地区の一体的な景観誘導を図ることを目的とし、東京都景観条例第19条第1項に基づく大規模建築物等景観形成指針の「地域の個性を生かした景観誘導」に定めた「特定区域景観形成指針」として新宿区で案を策定し、平成30年1月に東京都の認定を受けました。

 本指針の適用範囲内において、都市開発諸制度等を活用した大規模建築物等を建築する場合は、東京都景観条例の規定に基づく大規模建築物等の建築等に係る景観事前協議の際、都内全域に適用される「大規模建築物等の建築等に係る景観形成基準」によらず、本指針で定める景観形成の方針、景観形成基準等により、景観誘導を行います。

東京都景観条例の規定に基づく大規模建築物等の建築等に係る事前協議制度について

詳細については、下記のページをご覧ください。(外部ページへリンクしています)

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。