未来を担うジュニアリーダー養成講座

最終更新日:2021年11月25日

 未来を担うジュニアリーダー養成講座とは、新宿区在住・在学の小学4年生~中学3年生を対象とした講座です。仲間たちと楽しく学んだり、キャンプ、表現活動、地域活動ボランティアを体験したりしながら、地域の子どもたちのリーダーとして活躍する「ジュニアリーダー」を目指しましょう!
 
 ※令和3年度はキャンプ、表現活動、地域活動ボランティアは実施しません。
 
 令和3年度の未来を担うジュニアリーダー養成講座は以下のとおり実施します。  
 
1.各回の内容及び日程

 (1)講座内容
 「ジュニアリーダー研修」
  
ジュニアリーダーとして必要な基本的な知識と技術を身につけるための研修です。

 (2)日程
日時 内容 会場
令和4年1月16日(日) 
午前10時~正午
開講式、リーダーの役割、自分の役割を理解する。
子ども総合センター3階研修室
(新宿7-3-29)
1月30日(日)
午前10時~正午
レクリエーションゲームの指導方法を身に付ける。 子ども総合センター3階研修室
2月13日(日)
午前10時~正午
着火・消火方法・ロープワーク・テント設営を学ぶ。 子ども総合センター3階研修室
2月27日(日)
午前10時~正午
救命救急(心肺蘇生法やAEDの使い方を学ぶ。) 子ども総合センター3階研修室
3月13日(日)
午前10時~正午
まとめ(今後の活動にどのように生かしていくかをみんなで考え、まとめる。)
修了式
子ども総合センター3階研修室


2.募集内容等

             
対象 区内在住・在学の小学4年生~中学3年生
定員 15名
費用 無料
申込
期限
12月10日(金)
申込み方法 郵送かFAXで[1]氏名(ふりがな)[2]住所[3]学校名[4]学年[5]保護者氏名[6]保護者の連絡先[7]応募の動機(受講者が記入)を記入して下の問合せ先へ12月10日(金)までに(当日消印有効)お送りください。(下の参加者募集チラシをご利用ください。) 
チラシは特別出張所・地域センター・区立図書館・子ども家庭支援センター・児童館等でも配布しています。 *応募者多数の場合は抽選となります。
問合
せ先
〒160-0022
新宿区新宿7-3-29 新宿区立子ども総合センター1階 子ども家庭支援課 子育て支援係 
電話:03-3232-0695
FAX:03-3232-0666

 

平成30年度ジュニアリーダー養成講座について

 平成30年度の未来を担うジュニアリーダー養成講座は、「ジュニアリーダー研修」、「自然体験活動の部」、「表現活動の部」の3つのコースで講座を実施しました。

ジュニアリーダー研修について

 「ジュニアリーダー研修」は、全コース共通でジュニアリーダーとして必要な基本的な知識と技術を身につけるための講座を実施しました。
 また、チームづくりを通して自分の特性、役割について考えたり、理想のチームの目標マップを作成することで、仲間を知り、チームを作ることも目標としました。
各チームで目標を設定する様子チームでの目標作り

自然体験活動の部について

 「自然体験活動の部」は、8月20日~21日に行われる1泊2日のキャンプに向けて、様々なワークショップやゲームを実施しました。6月に3コース共通で講座がスタートした時は、知らない人ばかりで緊張している子も多くいましたが、活動を通じて徐々に打ち解け、キャンプ直前になるとみんなで仲良くなることができました。また、自分の意見をちゃんと伝えることのできる子が増えてきました。8月20日~21日に行われたキャンプ本番では、山梨県甲州市南都留郡に行きました。初日は、「冒険」をテーマに地図作りや火おこし、料理など様々な「ミッション」に挑戦し、夜にはキャンプファイアーを行いました。キャンプファイアーでは、班に分かれて練習したスタンツ(出し物)をみんなの前で披露し、盛り上がりました。2日目は、 牛乳パックを使ったホットドッグ作りやハイキングをしました。みんなで協力しながら過ごした2日間は、とても素敵な思い出になりました。
自然体験活動の部について画像事前説明会でのテント設営練習
ロープをつかった崖のぼり崖のぼりにも挑戦しました。
牛乳パックを使ったホットドッグ作りのようす牛乳パックに材料を入れて、ホットドッグを作りました。

表現活動の部について

 「表現活動の部」は、人前で自分の考えや意見などを表現する力を身につけることを目的として、実施しました。最終目標を、平成31年2月17日のニューイヤー❤キッズ・ミュージアム(主催:ニューイヤー・キッズ・ミュージアム実行委員会。区連携事業。)の舞台で発表することとし、活動をしました。内容は、全体のテーマである「海」にちなんだ、海賊たちが主役の演劇です。脚本や配役、劇中の歌などを自分たちで話し合って決定し、本番にむけて練習を重ねました。そして、舞台発表当日。緊張もしたけれど、今までの練習の成果を十分に発揮して、とても素晴らしい発表をすることができました。
表現活動について学ぶ様子身体をつかった表現を、体験しながら学びました。
舞台発表の様子本番では堂々と自分たちが考えた役を演じきりました!

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 子ども家庭部-子ども総合センター
子ども家庭支援課 子育て支援係
電話:03-3232-0695 FAX:03-3232-0666

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。