社会教育委員の紹介

最終更新日:2019年12月5日

教育委員会が行う社会教育行政に関する諮問機関で、社会教育法に基づき設置しています。
地域で行われる社会教育活動を住民と行政が緊密に連携して進めていくためには、住民や専門的立場の方の見識と経験を社会教育行政に幅広く反映していくことが求められます。
委員は学校教育及び社会教育の関係者、家庭教育の向上に関する活動を行っている者、学識経験者によって構成します。
定数:10名以内
任期:2年
身分:非常勤(特別職の地方公務員)
設置:昭和51年4月
職務:
(1) 社会教育に関し教育委員会に助言する(社会教育に関する諸計画の立案・諮問に応じ、意見を述べる・必要な調査研究)
(2) 直接、教育委員会に出席して意見を述べる
(3) 青少年教育について指導助言する

第22期 新宿区社会教育委員名簿(任期:令和元年12月6日~令和3年12月5日)

議長◎ 副議長〇
  ◎ 矢口 徹也 早稲田大学教育学部 教育総合科学学術院 教授
  〇 中村 廣子 早稲田ミュージックラボ 代表
  <以下50音順>  
  石橋 裕美 新宿区家庭教育グループ連絡会 役員
  遠藤 美季 エンジェルズアイズ 代表
  酒井 ふさ子 四谷中学校地域協働学校運営協議会 代表
  鶴巻 祐子 新宿子育てメッセ実行委員会運営委員、ミ・マモカフェ理事
  藤後 悦子 東京未来大学子ども心理学部 教授
  年綱 和代 新宿区スクール・コーディネーター連絡会 会長
  東 孝夫 新宿区立四谷中学校長
  山貝 正海 新宿区立愛日小学校長
 
※肩書きは就任時のものです。
 

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 教育委員会事務局-教育支援課
地域連携・家庭教育推進係 電話:03(3232)1078 FAX:03(3232)1079

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。