新宿区国民健康保険データヘルス計画・第三期新宿区特定健康診査等実施計画

最終更新日:2022年3月29日

新宿区国民健康保険データヘルス計画・第三期新宿区特定健康診査等実施計画 (平成30年度~令和5年度)

  新宿区は、「新宿区国民健康保険データヘルス計画・第三期新宿区特定健康診査等実施計画 (平成30年度~令和5年度)」を策定しました。
  この二計画は策定段階で、健診データ及びレセプトデータを分析したものをもとにし、健康課題を明確にしたため、一体化して策定しています。また、別途策定しております「新宿区健康づくり行動計画(平成30年度~令和5年度)」の基本目標3「生活習慣病対策を推進します。」を具体的に取り組むことから、「新宿区健康づくり行動計画」と一体的に策定しています。

※新宿区健康づくり行動計画は、計画期間を令和4年度迄から令和5年度迄へ延長しています。

●新宿区国民健康保険データヘルス計画
  本計画は、「国民健康保険法に基づく保健事業の実施等に関する指針」により医療保険者として策定した計画です。
  被保険者の健康と長寿を確保、医療費の適正化などのため、区の取組むべき健康課題を明確にし、その課題を直ちに取り組むべきものと中長期に取り組む課題に分類し、効果的かつ効率的な保健事業の実施、目標、評価・見直し等について計画策定しました。

●第三期新宿区特定健康診査等実施計画
  本計画は、「高齢者医療の確保に関する法律」により、策定が医療保険者に義務付けられた計画です。
  内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)に着目し、特定健康診査、生活習慣病のリスクに応じた情報提供、特定保健指導等により、生活習慣病の改善・重症化予防を実施するにあたり、事業の基本的事項、目標、評価・見直し等について計画策定しました。

新宿区国民健康保険データヘルス計画・第三期新宿区特定健康診査等実施計画 (平成30年度~令和5年度)

新宿区国民健康保険データヘルス計画中間評価

  平成29年度に作成した「新宿区国民健康保険データヘルス計画(平成30年度~令和5年度)」において、計画期間内での中間評価の実施を定めています。
  令和3年度において、平成30年度~令和2年度までの医療・健康・介護情報の分析及び各個別保健事業の評価等を実施しました。健康・医療情報を分析した結果、計画策定時の分析結果と比較し、各種数値に大きな変化はないことから、健康課題や方向性を大きく見直すことはせず、引き続き、各保健事業に取り組むこととします。

新宿区国民健康保険データヘルス計画中間評価について(概要版)

新宿区国民健康保険データヘルス計画中間評価

本ページに関するお問い合わせ

・新宿区国民健康保険データヘルス計画については、
 健康部医療保険年金課庶務係
 電話;03(5273)3880(直通)
 FAX:03(3209)1436
・第三期新宿区特定健康診査等実施計画については、
 健康部健康づくり課健診係
 電話:03(5273)4207(直通)
 FAX:03(5273)3930

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。