石綿(アスベスト)を含有した珪藻土製品(バスマット・コースター等)の取扱いについて

最終更新日:2020年12月28日

 厚生労働省、経済産業省、消費者庁から、法令の基準を超えた石綿(アスベスト)が含まれている可能性があるバスマットやコースター等の珪藻土製品が、販売されていることが発表されました。通常の使い方で使用する限りは石綿(アスベスト)が飛散するおそれはなく、健康上の問題を生じさせる恐れはありませんが、削ったり割ったりすることにより、飛散するおそれがありますので、破損しないようにご注意ください。
 該当する製品については、下記の販売者等のホームページからご確認ください。
 該当する製品を処分する場合、区が通常のごみとして収集・処理することはできません。
必ず下記の販売者等が指定する方法に従ってください。

下記の情報は、各団体等が公開した情報から掲載しています。(令和2年12月25日現在)
・株式会社 堀木工所
  お問い合わせ番号 0120-001-937
   http://www.horimokkousyo.co.jp
・サントリースピリッツ株式会社
  回収受付窓口 0120-001-937
   https://taru.suntory.co.jp/
・株式会社 カインズ
  お客様相談室 0120-659-337
   https://www.cainz.com/jp/
・株式会社 ニトリホールディングス
  お客様相談室 0120-209-993
   https://www.nitori.co.jp/
 

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。