平成29年度商店街補助事業申請について

最終更新日:2017年5月26日

にぎわいと魅力あふれる商店街支援事業

商店会等が実施する、まちのにぎわいや交流を創出するためのイベント事業や、地域の安全安心などの商店街の魅力を高めるための施設整備事業等に対して、その経費の一部を助成します。

※平成29年度の申請は終了しています。

イベント事業

イベント事業
季節のイベント、環境対策・防災防犯に資するイベント、地域福祉に資するイベント等
補助率:補助対象経費の2/3
上限額:(単独主催)補助対象経費が100万円超  補助上限額が200万円まで
     (単独主催)補助対象経費が100万円以下 補助上限額が66万6千円まで
     (共催事業)補助対象経費 900万円   補助上限額が600万円まで
※1商店会あたりのイベント回数:2回(共催を含む場合、3回まで)
 (単独主催)補助対象経費が100万円を超えるイベント事業の申請は1回まで

活性化事業

(1)活性化事業(多言語対応事業を除く)
商店会マップの作成、ホームページの作成、施設整備事業、IT機能・顧客利便機能・コミュニティ機能の強化を図るための事業 等  
補助率:補助対象経費の2/3
上限額:1商店会等あたり、2,000万円(補助対象経費3,000万円)まで
(2)多言語対応事業
・多言語対応事業(新宿フリーWi-Fi以外のWi-Fi事業を含む)
 補助率:補助対象経費の5/6      
 上限額:1商店会等あたり、833.3万円(補助対象経費1,000万円)まで
・新宿フリーWi-Fi事業      
補助率:補助対象経費の6分の6(東京都と新宿区でそれぞれ補助対象経費の1/2を補助(1,000円未満は切り捨て)するため、2,000円未満の費用が掛かることがあります。)
上限額:1商店会等あたり、1,000万円(補助対象経費1,000万円)まで
※(1)(2)を合わせて、活性化事業の補助上限額は、1商店会等あたり、2,000万円まで
※2事業以上の活性化事業を申請する場合は、事業実施の優先順位をつけて申請してください。

地域連携型商店街事業

当該事業については、産業振興課までお問い合わせください。

環境に配慮した商店街づくりの推進事業

商店会等が実施する、商店街路灯のLED街路灯やソーラー・ハイブリッド型街路灯の新設・建替え等の商店街における環境対策への取組みに対し、必要な費用について助成します。
補助率:補助対象経費の4/5
上限額:1商店会につき、補助上限額は2,000万円まで

 ※平成29年度の申請は終了しています。

東京都政策課題対応型商店街事業

東京都政策課題対応型商店街事業(旧:東京都環境・防災対応型商店街活性化事業、東京都特定施策推進型商店街事業)の申請については、平成29年6月1日(木)~6月8日(木)17時までです。

※新宿区への上乗せ補助分の申請書提出期限は、6月1日(木)~6月23日(金)17時までに、下記添付の申請書、別紙、経費別明細及び東京都へ提出した書類一式を添付してください。

なお、東京都政策課題対応型商店街事業の東京都申請書類提出先は新宿区となりますが、書類一式は東京都産業労働局のホームページからダウンロードしてください(リンク先は下にあります)。

【申請が終了している事業について】
先行申し込みのドライミスト事業の申請は、終了しています。

 

事業内容について

東京都における補助対象事業は、下のリンク先(東京都産業労働局)をご確認ください。
新宿区は、環境に資する事業(街路灯LED事業、ドライミスト事業等)について上乗せ補助を行っています。
補助率:補助対象経費の都4/5、環境に資する事業のみ区の上乗せ1/10
上限額:都1億2,000万円、区1,500万円

申請書

東京都産業労働局の公式ホームページについて

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 文化観光産業部-産業振興課
新宿区西新宿6-8-2 BIZ新宿4F
03(3344)―0701

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
お探しのページは見つかりましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。