新宿区介護者リフレッシュ支援事業外2事業の新規業務受託事業者募集

最終更新日:2018年2月9日

 新宿区では、65歳以上の要介護高齢者にヘルパーを派遣し、日常的に介護している家族等の負担の軽減を図る「介護者リフレッシュ支援事業」、65歳以上で一人暮しの認知症高齢者にヘルパーを派遣する「一人暮し認知症高齢者への生活支援サービス」、3か月以内に回復見込みがある一人暮し高齢者等の回復期にヘルパーを派遣する「回復期生活支援サービス」の3事業を、訪問介護事業所等の事業者への業務委託により実施しています。
 これらの3事業について、平成30年度の新規受託事業者を募集します。

委託事業

◎介護者リフレッシュ支援事業
◎一人暮し認知症高齢者への生活支援サービス
◎回復期生活支援サービス

業務内容

ヘルパー派遣による高齢者の家事援助、身体介護等

委託期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日までの1年間

応募資格

以下の条件に、すべて該当すること。
なお、契約時までに資格を欠いた場合は、契約を行いません。
(1)介護保険法で定める指定を受けた訪問介護事業所、小規模多機能型居宅介護事業所、又はこれらを運営する法人であること。
(2)利用者宅に派遣するヘルパーの資格は、介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー養成研修2級課程)修了以上の者、又は介護福祉士とすること。

申込方法

(1)下記担当課までご連絡ください。業務内容等についてご説明します。
(2)「介護者リフレッシュ支援事業」外2事業業務受託申込書兼誓約書に、東京都から交付された指定通知書の写しを添え、申込期間内にご提出いただきます。

申込期間

平成30年2月9日(金)から平成30年2月23日(金)

書類提出先

新宿区福祉部高齢者支援課高齢者支援係(本庁舎2階4番窓口)まで、直接ご持参ください。

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 福祉部-高齢者支援課
高齢者支援係
電話 03(5273)4305
FAX 03(5272)0352

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。