聴覚障害者コミュニケーション機器の貸出(都の制度)

内容

 聴覚障害者が健聴者との意思疎通を図る、または社会活動についての知識の習得が必要な場合に、コミュニケーション機器を貸出します(要予約)。
 費用は無料ですが、搬送料等は自己負担となります。

貸出機器

(1)オーバーヘッドプロジェクター
(2)磁気ループ
(3)ビデオプロジェクター
(4)オーバーヘッドカメラ

対象

聴覚障害者およびその保護者、聴覚障害者団体

問合せ先

東京手話通訳等派遣センター
新宿区新宿2-15-27 第3ヒカリビル5階 電話:03-3352-3335 FAX:03-3354-6868

本ページに関するお問い合わせ

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。