点字図書・録音図書・点訳・対面朗読など

(1)日常生活情報点訳等サービス

【内容】
 視覚障害者が日常生活で必要とする情報(文書)の点訳、墨訳、対面朗読、ファックスによる文書の電話朗読を行います。費用は無料。朗読の録音を希望するときは、CD等を持参して下さい。
【対象】
 都内在住、在勤の身体障害者手帳を所持する視覚障害者の方
【利用方法】
 電話などで来館日時を予約してください。

【問合せ先】
 東京都障害者福祉会館
 港区芝5-18-2
 電話:03-3455-6321 FAX:03-3453-6550

(2)障害者用ワードプロセッサ共同利用

【内容】
 視覚障害者が使えるように作られたワードプロセッサ(点字入力で漢字まじり文出力)が設置され、文章によるコミュニケーション等に共同利用できます。また、ボランティア等、一般の方がワープロで作成した文書を点字で打ち出すことができます。
【対象】
 視覚障害者の方

【問合せ先】
 新宿区立障害者福祉センター
 新宿区戸山1-22-2
 電話:03-3232-3711 FAX:03-3232-3344

(3)点字図書・録音図書の製作、貸出、配信

【内容】
 単行本や雑誌の内容を収録した点字図書、録音図書を製作し、貸出及びコンテンツの配信を行っています。費用は無料です。
【対象】
 視覚障害者の方

(4)プライベートサービス(希望に応じた点字・録音図書製作)

【内容】
 希望に応じて点字図書、録音図書を製作します。製本に必要な点字用紙、録音CD代、原本代、製本代は自己負担。
【対象】
 都内に在住、在勤、在学の視覚障害者の方

(5)レファレンスサービス(視覚障害者用の図書等の情報提供)

【内容】
 視覚障害者用図書やその出版などについての問い合わせに対して、情報の提供を行います。
【対象】
 視覚障害者の方
【利用方法】
 手紙または電話での問い合わせに対し、電話、手紙、メール(reference@nittento.or.jp)等で回答します。

(6)専門対話リーディングサービス(専門図書・資料の朗読)

【内容】
 専門図書や専門資料をその場で朗読します。1回2時間を原則として、休館日を除く3日前までに予約を行ってください。対象図書は持参して下さい。費用は無料です
【対象】
 視覚障害者で来館できる方

【上記(3)~(6)の問合せ先】
 日本点字図書館
 新宿区高田馬場1-23-4
 電話:03-3209-0241 FAX:03-3209-2431

(7)点字・録音刊行物作成配布事業

【内容】
 視覚障害者が社会生活を営む上で必要な情報・知識を原則として都政刊行物の中から選定し、点字本またはカセットテープで毎月1点、希望者に無料で配布します。
【対象】
 都内在住で18歳以上の身体障害者手帳を所持する視覚障害者の方

(8)点字による即時情報ネットワーク事業

【内容】
 毎週月曜から金曜までの間、新聞記事、福祉情報等を抜粋し、点字化して、希望者に郵便配布しています。また、これらの情報をeメール、電話ナビゲーションサービスでも配信しています。(電話ナビゲーションサービス専用電話番号 0570-021802)
【対象】
 都内在住の視覚障害者の方

【上記(7)~(8)の問合せ先】
 東京都盲人福祉協会
 新宿区高田馬場1-9-23
 電話:03-3208-9001 FAX:03-3208-9005

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 福祉部-障害者福祉課
相談係 電話:03-5273-4518 FAX:03-3209-3441

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。