高齢者クラブ

内容

高齢者クラブとは、地域の高齢者(58歳以上)が老後の生活を健全で明るいものにするために、自主的に組織し、運営しています。区では各高齢者クラブに運営費の一部を助成しています。
また、クラブの結成、運営等については高齢者クラブ指導員が助言を行っています。

※新宿区では平成13年度に「老人クラブ」から「高齢者クラブ」へと名称を改めています。

目的及び位置付け

高齢者クラブは、昭和38年に制定された老人福祉法や平成6年の新ゴールドプラン(高齢者保健福祉推進10ヵ年戦略の見直し)等に高齢者の社会参加・いきがい対策の推進組織として位置付けがなされ、21世紀の高齢社会においても、地域の高齢者が、いきがいと健康づくりのために、高齢者クラブの仲間づくりを基礎に相互に支えあい、社会貢献するクラブづくりに励んでいます。

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 福祉部-地域包括ケア推進課
高齢いきがい係
電話:03-5273-4567 FAX:03-6205-5083

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。