ブロック塀等の除去に対する助成

最終更新日:2018年9月10日

ブロック塀等の除去に対する助成画像2
 地震の際に倒壊して歩行者などを傷つける危険性がある塀を除去する費用の一部を助成する制度です。
 いつ起こるか分からない首都直下地震に備えて、危険なブロック塀の除去費への助成を拡充しました。また、ブロック塀等の除去後のフェンスの新設費も助成対象にしました。
 

対象となるブロック塀等

[1]道路に沿って設けられたものであること
[2]コンクリートブロック塀、万年塀、大谷石塀等で安全性が確認できないもの
[3]高さが1.0m以上のもの

傾いていたり、老朽化して亀裂が入っているなど、傷みのある塀の除去に要した費用の一部を助成します。

要件

[1]新たに設ける塀が「建築基準法関係法令」を遵守していること
[2]新たな塀の高さが60cm以下であること

助成金の額

 
種別 面積当りの助成金額 上限額
万年塀 6,000円 40万円
ブロック塀、大谷石塀など 12,000円


道路に面している場所で生け垣・植樹帯を新設する場合、ブロック塀等を撤去して生け垣・植樹帯を設置する場合の費用の一部を助成します。

フェンス等の設置に対する助成

【要件】
●区の助成制度を利用してブロック塀等を除去すること
●高さが1.2m以下であること
●助成完了後、1年以内に取壊しをする際は区長の承認を受けること など


【助成金の額】
「実際の工事費」または「新設するフェンスの長さ(m)×12,000 円/mで算出した額」の低い額の2分の1(上限額12万円)

※詳しい内容は、防災都市づくり課[耐震担当]にお問い合わせください。
新宿区耐震化支援事業イメージキャラクター「耐震くん」

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 都市計画部-防災都市づくり課
お問い合わせ
電話03-5273-3829〔耐震担当〕

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。