J-アラートによる全国一斉試験放送の実施について

最終更新日:2017年10月30日

平成28年度に引き続き、緊急時における住民への迅速かつ確実な情報伝達に資するため、防災行政無線を使用した試験放送を流し、全国瞬時警報システム(J-アラート)の起動確認を行います。

※なお、この試験は、J-アラート受信機を運用する自治体は原則としてすべて参加し、機器の機能確認を行う目的であるため、住民の反響調査や避難行動を行う実働訓練はありません。
J-アラートによる全国一斉試験放送の実施について画像1

詳細について

 

実施日時

 平成29年11月14日(火)午前11時00分
 同報系防災無線(屋外拡声子局、防災ラジオ)を使用し、緊急一斉放送として、最大音量で放送します。

試験放送内容

チャイム + 「これは、Jアラートのテストです。」(×3回) 「こちらは、ぼうさい新宿です。」(×1回)+チャイム

本件に関するお知らせ

(1)平成29年11月5日号広報しんじゅくへの掲載
(2)区公式ホームページ、ツイッター
(3)チラシによる区直営掲示板周知

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 総務部-危機管理課
地域防災係
電話:03-5273-3874 FAX:03-3209-4069

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
お探しのページは見つかりましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。