首都直下地震による東京都の被害想定について

最終更新日:2013年12月20日

 被害想定とは、ひとたび想定した地震が発生すると、どのような被害が発生するか推定し、防災対策の基礎資料とするものです。
 平成24年4月、東京都は、東日本大震災を踏まえ、平成18年5月に公表した「首都直下地震による東京の被害想定」を見直しました。
 なお、新宿区の被害想定は、「新宿区地域防災計画(平成25年度修正)第1編第3章第1節 地震被害想定(平成24年4月)」にあります。

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 総務部-危機管理課
危機管理係 03-5273-4592

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
お探しのページは見つかりましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。