東京都における学校給食用食材放射性物質検査の実施について

最終更新日:2013年3月11日

東京都における学校給食用食材の放射性物質検査(安全・安心のための学校給食環境整備事業)に参加し、セシウム134、137の2種類の放射性物質について検査しました。
結果は全検体とも測定下限値未満でした。
また、新宿区でも学校給食用食材の放射性物質検査を実施しています。
新宿区で実施した学校給食用食材の放射性物質検査はこちら

【検査日】
平成24年6月27日
平成24年11月26日
平成24年12月12日
平成25年3月4日

【検査場所】
東京都教育庁神楽坂庁舎

【検査機器】
ヨウ化ナトリウム(NaI)シンチレーションスペクトロメーター

【検査方法】
食品中の放射性セシウムスクリーニング法(厚生労働省)に準拠

【検査結果】
セシウム134、セシウム137を測定し、全検体とも測定下限値(検出できる最小の値)未満。測定下限値は、25ベクレル/キログラム
平成24年6月27日検査結果
検査対象校名※食材名検査結果<単位:ベクレル/キログラム>
放射性セシウム
セシウム134セシウム137合計
津久戸小学校
大久保小学校
西新宿小学校
牛込第二中学校
落合中学校
西新宿中学校
干しシイタケ測定下限値未満<25Bq/kg測定下限値未満<25Bq/kg測定下限値未満<25Bq/kg
※対象校については、検体である干しシイタケの仕入れルートが6ルートあるため、各ルートに対し検査対象校を1校ずつ選定しました。
平成24年11月26日検査結果
検査対象校名※食材名検査結果<単位:ベクレル/キログラム>
放射性セシウム
セシウム134セシウム137合計
早稲田小学校
富久小学校
余丁町小学校
四谷小学校
四谷第六小学校
落合第一小学校
落合第四小学校
淀橋第四小学校
西戸山小学校
牛込第一中学校
新宿西戸山中学校
測定下限値未満<25Bq/kg測定下限値未満<25Bq/kg測定下限値未満<25Bq/kg
平成24年12月12日検査結果
検査対象校名※食材名検査結果<単位:ベクレル/キログラム>
放射性セシウム
セシウム134セシウム137合計
落合第六小学校
測定下限値未満<25Bq/kg測定下限値未満<25Bq/kg測定下限値未満<25Bq/kg
※対象校については、検体である米の仕入れルートが公益財団法人東京都学校給食会を除き12ルートあるため、各ルートに対し検査対象校を1校ずつ選定しました。東京都学校給食会から仕入れる米については、同会で放射性物質検査を実施しているため、検査対象外としました。
公益財団法人東京都学校給食会が実施している放射性物質検査の結果はこちらへ

平成25年3月4日検査結果
検査対象校名※食材名検査結果<単位:ベクレル/キログラム>
放射性セシウム
セシウム134セシウム137合計
市谷小学校
戸塚第一小学校
落合第三小学校
柏木小学校
四谷中学校
大豆測定下限値未満<25Bq/kg測定下限値未満<25Bq/kg測定下限値未満<25Bq/kg
※対象校については、検体である大豆の仕入れルートが5ルートあるため、各ルートに対し検査対象校を1校ずつ選定しました。

関連リンク

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
お探しのページは見つかりましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。