特定街区について

最終更新日:2020年6月2日

特定街区とは

特定街区は、都市機能の更新や優れた都市空間の形成・保全を目的とした相当規模のプロジェクトを、一般の建築規則にとらわれず、都市計画の観点から望ましいものへと誘導していくために設けられた制度です。特定街区内の建築物については、容積率、建蔽率、高さ制限などの一般の形態制限を適用せず、その街区に適した建築物の形態等についての制限を個別に都市計画決定することにより、良好な都市空間の整備を図っていくものです。

新宿区特定街区運用基準

第1 指定方針
第2 指定基準
第3 技術指針
第4  その他

新宿区特定街区運用基準実施細目

第1 総則
第2 有効空地等の維持管理
第3 有効空地の活用
第4 都市計画の図書及び添付図書
第5 その他

特定街区が定められている地区

[1]下落合一丁目(住宅供給公社分譲住宅)
[2]西新宿二丁目(京王プラザホテル)
[3]西新宿二丁目<3号地>(KDDIビル・新宿モノリス)
[4]西新宿二丁目<8号地>(新宿住友ビルディング)
[5]西新宿二丁目<9号地>(新宿三井ビル)
[6]西新宿一丁目<11-2号地>(安田火災海上本社ビル)
[7]西新宿一丁目<11-1号地>(新宿野村ビル)
[8]西新宿一丁目<10号地>(新宿センタービル)
[9]西新宿二丁目<7号地>(小田急センチュリーホテル第一生命ビル)
[10]西新宿二丁目<2号地>(NSビル)
[11]百人町三丁目(西戸山タワーホームズ)
[12]西新宿一丁目(Lタワー新宿モード学園)
[13]西新宿一丁目<その2>(工学院大学)
[14]西新宿二丁目<1,4,5号地>(東京都庁舎)
[15]初台淀橋(東京オペラシティ)

計 約25.1ha

本ページに関するお問い合わせ

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。