公園・児童遊園等での受動喫煙防止について

最終更新日:2020年11月19日

禁煙サイン
新宿区では、「新宿区の空き缶等の散乱及び路上喫煙による被害の防止に関する条例」(平成17年8月1日施行)を踏まえ、公園利用者の受動喫煙を防止するために、従前は原則として 500m2 未満の公園は禁煙、 500m2 以上は分煙としてきました。
しかし、事実上分煙化が十分に図られていないため、一般の方々の公園利用に支障が出ています。
このため、公園を禁煙とする基準を見直し、禁煙の公園を増やしました。

見直しをする理由

[1] 分煙化を十分に図るため

500m2以上の面積の公園を分煙するというこれまでの基準では、風の強い日や喫煙者の多い時には、煙が分散し十分な分煙が図れない場合があり、一般の利用者から、公園の禁煙化を求めるご意見が多く寄せられていました。

[2] 喫煙者が公園に集中するため

周辺に喫煙できる場所がないため、地域の喫煙者が集中したり、通勤途中の方の喫煙利用が増加したことで、一般公園利用者や周辺にお住いの方々の迷惑となっている状況にありました。

禁煙とする基準を見直しました。

基準となる面積を見直しました。

上記 [1] の理由から、面積が 2,000m2 以下の公園は、禁煙にしました。

公園周囲状況や利用実態、公園の形態も考慮しました。

上記 [2] の状況を踏まえ、面積が 2,000m2 を超えていても、駅や学校に近い公園、子供の利用が多い公園や公園の形態上分煙ができない公園は、禁煙としている場合があります。

喫煙ができる公園

喫煙ができる公園は、下記のとおりです。

        
 公園名  所在地
 牛込弁天公園  弁天町84
 若葉公園  若葉3-4
 大久保公園  歌舞伎町2-43
 四谷見附公園  四谷1-12
 西戸山公園(2・3号地)  百人町4-1
 落合公園  中井1-14
 北柏木公園  北新宿4-12
 みなみもと町公園  南元町20
 おとめ山公園  下落合2-10
 甘泉園公園  西早稲田3-5
 落合中央公園  上落合1-2
 新宿中央公園  西新宿2-11
 北新宿公園  北新宿3-20
 百人町ふれあい公園  百人町3-28

上記の公園においても、吸い殻入れのある喫煙コーナーにおいてのみ、喫煙可とします。

平成23年4月から実施しています。

受動喫煙防止を強化にご協力をお願いいたします。

喫煙コーナーサイン喫煙コーナー標示例
新宿区では、平成23年4月から、
面積が 2,000m2 以下の公園を禁煙としています。

喫煙ができる公園では、
喫煙コーナーの範囲の中で喫煙し、分煙を徹底してください。

マナーが守られない場合は、喫煙コーナーの廃止を検討します。
受動喫煙防止に皆様のご理解と、ご協力をお願い申し上げます。