落下物・飛散物による事故防止のために定期的な点検を

最終更新日:2014年5月27日

屋外広告看板・建築等の所有者・管理者の方へ

 5月12日、区内で野外広告看板の一部が破損して屋上から歩道に落下しました。幸い、けが人はいませんでしたが、過去には通行人が被害に遭う事故が発生しています。

 屋外広告看板、建物の外壁・屋根・設備機器などは、老朽化等で破損し、落下する恐れがあります。地震や強風時には、落下・飛散の危険性がさらに高くなり、高い所からの落下物は、人命に関わる重大な事故につながります。

 看板・建築物等の所有者・管理者は、適正な維持管理と安全性を確保する責任があります。事故を未然に防ぐため、屋外広告看板や建物の外壁などの安全性について、再点検をお願いします。

 また、老朽化や落下・飛散の恐れがある看板・建築物は、速やかに改修・撤去をお願いします。

お問い合わせ先

・適正な維持管理に関すること
    都市計画部建築調整課         連絡先:5273-3544

・広告物条例に関すること
    みどり土木部土木管理課占用係   連絡先:5273-3574

本ページに関するお問い合わせ

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。