新宿区役所本庁舎における免震オイルダンパーの不適合について

最終更新日:2018年10月18日

1 概 要

・平成30年10月16日、国土交通省より、KYB(株)及びカヤバシステムマシナリー(株)が製造した大臣認定等の内容に適合しない免震・制振オイルダンパーが986件(不明を含む)の共同住宅、事務所、病院、庁舎等に設置されているとのプレスリリースがありました。
・これを受け、カヤバシステムマシナリー(株)が製造した免震オイルダンパーが新宿区役所本庁舎免震改修工事において使用されていることから、元請会社である大成建設(株)に確認した結果、免震オイルダンパー全32本が、検査データの書き換えによる大臣認定等に不適合な製品の可能性があることがわかりました。なお、検査データの書き換えがあったかどうかについて、カヤバシステムマシナリー(株)で確認中とのことです。

2 新宿区役所本庁舎で使用したオイルダンパーの種類と設置数

カヤバBDS型オイルダンパー           16本
パッシブ切換型オイルダンパー          16本

3 今後の対応

 区は、元請建設会社大成建設(株)とKYB(株)及びカヤバシステムマシナリー(株)に対して、検査データの書き換えがあったかどうかも含め、本件の経緯について詳細な説明、安全性の検証及び必要に応じた対策などを強く求めていきます。

<参考>
国土交通省HP
KYB(株)及びカヤバシステムマシナリー(株)が製造した免震・制振オイルダンパーの国土交通大臣認定への不適合(外部リンク)

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 総務部-施設課
電話:03-5273-3791 FAX:03-5272-8691

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。