「新宿の森・沼田」について

最終更新日:2021年10月29日

「新宿の森・沼田」について画像1
 新宿区は、群馬県沼田市に「新宿の森」を開設し、森林整備によるCO₂吸収に取り組んでいます。「新宿の森」では、自然と触れ合う環境学習や、地元の方との地域交流のツアーを行っています。

※「新宿の森」は群馬県沼田市のほかに、長野県伊那市、東京都あきる野市に開設されています。
 
新宿の森については⇒⇒⇒こちら

「新宿の森・沼田」概要

所在地 群馬県沼田市白沢町高平
新宿からの距離
及び所要時間
約190km
・関越自動車道「沼田IC」(約2時間)
・上越新幹線「上毛高原」(約2時間)
対象面積・規模 <所有者> 7.83ha(うち7.03haに植林) < 一般社団法人高平公益社>
借用期間 15年間(H22.5~R7.3)
協 定 ・H22.3「地球環境保全のための連携に関する協定」(基本協定)締結
 ⇒R2.2に更新しました。
・H22.5「『新宿の森・沼田』の森林整備実施に関する協定」(実施協定)締結
 ⇒R2.2に更新しました。
沼田市のHP www.city.numata.gunma.jp/

協定について

協定について画像
 平成22年3月6日(土)新宿区は、群馬県沼田市と協力して環境保全に取り組むために、「地球環境保全協定」を結びました。
 また最初の協定から10年が経過し、令和2年2月20日(木)に協定を更新いたしました。
 イベント等を通じた交流とあわせて、新宿区の水源である沼田市内の森林の保全や、自然体験学習など環境保全にも重点的に取り組んでいます。

協定書の主な取り組み

1.沼田市内で森林を育成し、保護します
2.森林育成を通じて、新宿区と沼田市が環境学習に取り組みます
3.森林育成に伴う二酸化炭素の吸収量を新宿区の二酸化炭素排出量から相殺する仕組みをつくります
4.その他の環境保全に関することに取り組みます

実績

年度 森林整備 ツアー CO₂認定吸収量
実績認証量(群馬県)
平成22年 森林整備(委託):3.93ha
・植林:3.93ha(コナラ等8,100本)
(1) 調印式、「新宿の森」開設イベント(5/9):2ha(コナラ植林4,000本)
新宿エコ隊、区内小学生等120名、沼田市280名参加
(2) 下草刈り体験(8/20)
区民71名
11.9t-CO2
平成23年 森林整備(委託):8.41ha
・植林:4.48ha(コナラ8,600本)
・下草刈り:8.41ha(2回)
(1) 植林体験(5/7):1.24ha(2.500本)
新宿エコ隊、区内小学生等約100名参加、沼田市約170名参加
(2) 下草刈り体験(8/18)
区民76名
25.4t-CO2
(22,23植林地)
平成24年 森林整備(委託):12.03ha
・植林:3.62ha(ミズナラ・クリ7,240本)
・下草刈り:12.03ha(2回)
(1) 植林体験(5/26):1.24ha(2.500本)
新宿エコ隊、区内小学生等約115名、沼田市約160名参加
(2) 下草刈り体験(8/21)
 区民55名
36.3t-CO2
(22,23,24植林地)
平成25年 森林整備(委託):12.03ha
・下草刈り:12.03ha(2回)
環境体験学習イベント(8/24,25)
親子11組26名
36.3t-CO2
(22,23,24植林地)
平成26年 森林整備(委託):12.03ha
・下草刈り:12.03ha(2回)
環境体験学習イベント(7/26,27)
区民親子11組22名
36.3t-CO2
(22,23,24植林地)
平成27年 森林整備(委託):12.03ha
・下草刈り:12.03ha(2回)
環境体験学習イベント(7/25,26)
区民16組35名
51.4t-CO2
(22,23,24植林地)
平成28年 森林整備(委託):12.03ha
・下草刈り12.03ha(2回)
環境体験学習イベント(7/23 日帰り)
区民27組70名
68.7t-CO2
(22,23,24植林地)
平成29年 森林整備(委託):12.03ha
・下草刈り:12.03ha
環境体験学習イベント(7/22 日帰り)
区民26組65名
82.5t-CO2
(22,23,24植林地)
平成30年 森林整備(委託):12.03ha
・下草刈り:12.03ha
環境体験学習イベント(7/28 日帰り)
台風12号の影響により中止
82.6t-CO2
(22,23,24植林地)
令和元年 森林整備(委託):12.03ha
・下草刈り:12.03ha
環境体験学習イベント(7/27 日帰り)
台風12号の影響により中止
82.6t-CO2
(22,23,24植林地)
令和2年 森林整備(委託):12.03ha
・下草刈り:12.03ha
新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため中止 15.6t-CO2
(R2植林地)

自然体験ツアーの様子

 新宿の森・沼田では、自然体験ツアーとして下草刈りや環境学習講習会、そのほかトマト狩りや地域交流昼食会としてBBQや地元温泉などを楽しみます。(年によってツアー内容が変わることがあります。)
 
★新宿の森 自然体験ツアーの詳細は⇒⇒⇒こちら
※令和3年度のツアーは休止となります。

植樹

植樹画像
 森を育てる最初の一歩です。
 伐採後の土地を地拵えし、苗を植えます。苗の大きさは50cm程度。1本に対して前後左右1.8mの間隔で植えていきます。
 1本植えるのに3~4分程度で初めての人でも簡単に行えました。慣れた作業員になると1人で1日に300本くらいは植えられるそうです。R2年度には9,300本の苗を新たに植えました。

下草刈り

下草刈り画像
 下草刈りとは、植栽した苗木が元気に大きくに育つように、雑草や雑木を取り除く作業です。
 木々の成長時期である初夏から真夏にかけて行う必要があります。
 下草刈りを怠ってしまうと植えられたばかりの幼い苗木は雑草や雑木に負けてしまい、日光を遮られたり、水分を奪われたりして木々が大きく育つ妨げとなるため、森を育てるための大事な作業となっています。
 

自然体験学習

自然体験学習画像
 地元農家の方々の協力をいただき、新鮮なトマトをもぎたてでいただけたりできます。
 また農家の方から育て方などの説明を受けたり、環境コーディネーターの方から自然についての講習を受けるなど、沼田の自然や文化、歴史を学び環境について知識を深めることができます。

地域交流昼食会

地域交流昼食会画像
 沼田市の方々にも協力をいただき、地元食材を使ったBBQ等を開催しています。
 当日は地元でエコ活動に取り組む「白沢エコキッズクラブ」による参加者インタビューも行われるなど、地域の方々との交流を通じて、おいしい食事とともに、魅力あふれる沼田市を感じながら、楽しい時間を送っていただけます。

ツアー写真

   

   

参加者感想

参加者感想画像
・日頃自然と触れ合う機会の少ない子どもにとって、貴重な体験になりました。
・下草刈り、トマト狩り、バーベキュー、温泉と大人から子どもまで大満足のツアーでした。
・こちらが恐縮してしまうほど沼田市の方におもてなしをしていただき、素敵な一日を過ごさせていただきました。
・旅行や観光と異なり、学びや気づきのあるツアーでした。多くの方に支えられてこのツアーが成り立っていると感じました。
・環境保全について、新宿区や他自治体がここまで真剣に考えていることにとても感心しました。


 環境対策課では、今後もこのようなツアーを企画していきます。よろしければ是非ご参加ください!
 

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 環境清掃部-環境対策課
環境計画係 電話:03-5273-3763 FAX:03-5273-4070

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。