公有財産の活用

基本的考え方

区では、行政目的に使わなくなった区有財産については、それぞれの特性等を考慮のうえ、貸付け又は売却により税外収入を確保し、それによって生じた収益を行政サービスの財源にあてていくという方針をたてました。

処理方針

区有財産は、新宿区民全体のために有効活用していかなければなりません。次のような処理方針と個々の活用対象物件を選定し、すでに活用を始めているところです。

『有効活用(財源確保)対象とされた区有財産の処理方針』 H12.7.5決定

目 的
財源確保のため有効活用の対象とされた区有財産の処理方針を定めることを目的とする。

活用方法
活用方法
  基 本 原 則 特 例
区 内 貸付(定期建物賃貸借契約又は定期借地権設定契約) 区有物件、区外物件とも、当区にとっての有利性、当該物件の活用見込み、建物の老朽化の程度、維持管理費の多寡、財政見通し等を総合的に勘案したうえ、区内物件について売却、区外物件について貸付けを行う場合もある。
区 外 売 却

相手方の決定
相手方の決定
貸 付 競争入札によると不信用又は不誠実な者が参加し、かえって区が損害を蒙る恐れがあるので、賃借人としての信用性や適格性、賃料支払能力等を総合的に判断したうえで、区にとって最も有利な相手方と随意契約を締結する。
売 却 原則:一般競争入札
例外:
1 入札参加資格、用途等について制限を設ける場合がある。
2 対象物件の規模又は価格等の条件から、住宅用地として個人でも購入することができると認められるものについては、予め売却価格を提示した公募抽選とする場合もある。

特 例
特 例
売却貸付 国、地方公共団体及び公益法人のほか、公共性、公益性の高い団体については、使用目的、相隣関係等を総合的に考慮したうえで、随意契約とする場合がある。また、隣接地所有者又は、隣接地に借地権等の権利を有する者に対しては、優先的に売却する場合がある。

活用対象となっている区有財産

                               
活用対象となっている区有財産
施設名 貸付期限 用途・備考
旧若松町特別出張所 27年8月1日から5年間の定期借家契約 フリースクール
西新宿四丁目用地 18年2月1日から50年間の定期借地契約 グループホーム
旧淀橋第三小学校・幼稚園 27年4月1日から10年間の定期借家契約 社団法人事務所
牛込原町小学校跡地 14年4月8日から50年間の定期借地契約 介護老人保健施設
保育園
旧四谷第二中学校 校 庭 15年8月1日から50年間の定期借地契約 介護老人保健施設
校 舎 15年4月1日から20年間の定期借家契約 専門学校
旧淀橋中学校 29年4月1日から5年間の定期借家契約 通信制高校
百人町三丁目用地 16年10月1日から50年間の定期借地契約 グループホーム
下落合保育園跡地 17年9月1日から50年間の定期借地契約 保育園
旧四谷第五小学校 30年4月1日から5年間の定期借家契約 事務所等
旧四谷第四小学校 30年4月1日から5年間の定期借家契約 美術館
ギャラリー
高田馬場第一保育園跡地 20年12月3日から50年間の定期借地契約 保育園
中落合第一保育園跡地 21年9月1日から50年間の定期借地契約 保育園
旧東戸山中学校跡地 21年5月1日から50年間の定期借地契約 小規模特別養護老人ホーム
旧戸塚教職員住宅 22年4月1日から10年間の定期借家契約 母子生活支援施設
大京町材料置場跡地 23年2月1日から50年間の定期借地契約 保育園
西新宿保育園跡地 23年7月5日から50年間の定期借地契約 グループホーム
原町高齢者在宅サービスセンター跡地 24年2月1日から50年間の定期借地契約 介護老人保健施設
旧西戸山第二中学校 24年11月16日から20年間の定期借家契約 私立子ども園
大久保第二保育園跡地 26年2月1日から50年間の定期借地契約 私立子ども園
弁天町用地 25年10月1日から50年間の定期借地契約 知的障害者等入所支援施設
霞ヶ丘町廃道路敷・廃水路敷 28年1月27日から32年4月30日までの土地賃貸借契約 (仮称)新国立競技場建築敷地
西富久子ども園 27年9月18日から20年間の定期借家契約 私立子ども園
旧中央図書館跡地 27年9月8日から50年間の定期借地契約 保育所・介護老人保健施設
旧西早稲田高齢者作業所 25年12月1日から10年4箇月間の定期借家契約 知的障害者就労支援施設
旧東戸山幼稚園 25年4月1日から18年10箇月間の定期借家契約 私立子ども園
旧大久保特別出張所跡地 29年1月5日から50年間の定期借地契約 グループホーム
子ども家庭課市谷薬王寺事務所 29年9月15日から20年間の定期借家契約 保育園

(注)定期借地権は、契約期間の経過により借地権が消滅し、契約更新のない借地権制度です。活用を一定期間民間等に委ねることになりますが、所有権を保有し、賃料収入が安定的に得られるなど、収益を目的に活用が図れるという利点があります。
なお、定期借地権には、50年以上という長期間の「一般定期借地権」の他、30年以上の「建物譲渡特約付借地権」や10年以上50年未満の「事業用定期借地権等」の種類があり、賃貸の期間等の条件・目的などにより、土地の所有者の立場からも選択が可能です。

平成29年度活用実績について

貸付物件
                    
貸付物件
施 設 名 収 入 額 用 途・備 考
旧若松町特別出張所        5,679,300円             フリースクール外
西新宿四丁目用地            296,400円   グループホーム
旧淀橋第三小学校・幼稚園        37,104,000円   社団法人事務所
牛込原町小学校跡地        48,864,000円   介護老人保健施設
  保育園
旧四谷第二中学校 校 庭        29,822,400円   介護老人保健施設
校 舎     96,031,200円   専門学校
旧淀橋中学校     36,564,000円   通信制高校
百人町三丁目用地        253,854円   グループホーム外
下落合保育園跡地      1,132,800円   保育園
落合第二小学校             30,180円   テレビ電波受信障害
  対策設備
旧四谷第五小学校       46,250,000円   事務所等
旧四谷第四小学校      8,603,000円   美術館 ギャラリー
高田馬場第一保育園跡地      2,001,600円   保育園
中落合第一保育園跡地      1,359,600円   保育園
旧東戸山中学校跡地      4,525,200円   小規模特別養護老人ホーム
旧戸塚教職員住宅      3,301,200円   母子生活支援施設
大京町材料置場跡地      1,761,600円   保育園
落合第二特別出張所等区民施設          50,304円   電柱
西新宿保育園跡地        294,000円   グループホーム
原町高齢者在宅サービスセンター跡地        913,200円   介護老人保健施設 
中村彝アトリエ記念館敷地          90,540円   電柱
旧西戸山第二中学校      2,401,200円   私立子ども園
大久保第二保育園跡地      1,233,600円   私立子ども園
弁天町用地       3,720,000円   知的障害者等入所支援施設
霞ヶ丘町廃道路敷・廃水路敷    175,440,000円   (仮称)新国立競技場建築敷地 
西富久子ども園      4,008,000円   私立子ども園
旧中央図書館跡地      2,064,000円   保育園・介護老人保健施設
旧西早稲田高齢者作業所      1,431,600円   知的障害者就労支援施設
旧東戸山幼稚園       369,291円   私立子ども園
旧大久保特別出張所跡地       66,400円   グループホーム
子ども家庭課市谷薬王寺事務所       123,000円   保育園
  515,785,469円  
売却物件
 
売却物件
施   設   名 売 却 額
高田馬場三丁目廃道路敷       105,000円
戸塚一丁目廃道路敷  30,700,000円
山吹町廃水路敷 16,020,000円
    46,825,000円

総合計 562,610,469円

問合せ先

総務部契約管財課財産管理係(本庁舎4階) 電話:03-5273-4073

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 総務部-契約管財課
財産管理係 電話:03-5273-4073

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。