肝炎ウイルス検診

最終更新日:2024年6月1日

受診券を送付します

肝炎ウイルス検診の受診に必要な「受診券」を送付します。
年度内に受診できるすべての健(検)診の受診券が1枚の台紙になっています。受診券は台紙のまま、当日に必ず医療機関にお持ちください。
※検診票は、医療機関でお渡しします。



感染予防策を講じている医療機関において、健康診査・がん検診を実施します。なお、受診の際には各医療機関が実施する感染症予防対策にご協力をお願いします。


肝臓がんの原因の約8割がC型肝炎ウイルス、約1割がB型肝炎ウイルスが占めています。
肝炎ウイルス検診は、採血でB型・C型肝炎ウイルスへの感染の有無を調べます。


健康診査・がん検診の詳細は、下記リンク先「令和6年度健康診査・がん検診のご案内」(冊子のPDFデータ)をご参照ください。

対象者

新宿区民の方で、過去に肝炎ウイルス検診を受診されたことのない40歳以上の方

※39歳以下の方はこちらをご覧ください。
 肝炎ウイルス検査について
 

受診期間

◆令和6年6月1日~令和7年3月31日
【注記】ただし、実施医療機関の休診日を除く

 

受診場所

新宿区指定医療機関
※医療機関一覧は、下記リンクにてご確認ください。
【注記】より詳細な医療機関情報については、下記ホームページから調べることができます。
厚生労働省「医療情報ネット(ナビイ)」(新規ウィンドウ表示)

費用

無料

受診方法

●新宿区健康診査対象の方 ※肝炎ウイルス検診を単独で受診することはできません。
1 健康診査受診券及び肝炎ウイルス検診受診券を用意する。
2 上記医療機関一覧から医療機関を選び、健康診査と肝炎ウイルス検診の受診について、直接問い合わせる。
3 検診当日、医療機関に健康診査受診券と肝炎ウイルス検診受診券を持参する。
4 健康診査と同時に受診する。

●新宿区健康診査の対象外の方
1 肝炎ウイルス検診受診券を用意する。
  (お手元にない方は区から取り寄せる)
2 上記医療機関一覧から医療機関を選び、肝炎ウイルス検診の受診について、直接問い合わせる。
3 検診当日、医療機関に肝炎ウイルス受診券を持参する。
4 受診する(採血)。

受診券請求方法

【電話】
健康づくり課健診係
03-5273-4207

【窓口】
即日受診券を発行します。
健康づくり課健診係
新宿区新宿5-18-14 新宿北西ビル4F 第二分庁舎分館分室

【電子申請】
新宿区にお住いの間、1回のみ受診可能です。過去に肝炎ウイルス検診を受診されたことのない40歳以上の方は、下記のリンク先からご請求ください。
電子申請サービスはこちら(新規ウィンドウ表示)

※受診の有無が不明な方は、お手数ですが電子申請ではなく、健康づくり課健診係の電話もしくは窓口へお問い合わせをお願いいたします。

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 健康部-健康づくり課
健診係
電話:03-5273-4207
ファックス:03-5273-3930

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。