障害者控除対象者認定

寝たきりまたは認知症の高齢者に、所得税・住民税の控除対象であることを証明するため、障害者控除対象者認定書を発行します。

対象者

65歳以上で、寝たきりまたは認知症のため、食事・排泄等の日常生活に支障のある区民の方。(認定基準があります。)

内容

  • 寝たきりまたは認知症により、日常生活に支障のある65歳以上の方は、障害者手帳の交付を受けた方に準ずるものとして、福祉事務所長の認定が受けられます。
  • 納税者本人、または被扶養者がこの認定を受けると、所得税・住民税の障害者控除が適用されます。
  • 詳しくは、お問い合わせください。

    申請場所

    区役所2階 高齢者支援課高齢者相談第一係
            高齢者支援課高齢者相談第二係
    ※対象者本人、またはご家族の方が申請できます。申請の際には、身分証明書を持参して下さい。代理人が申請する場合は、本人またはご家族の委任状が必要です。

    本ページに関するお問い合わせ

    新宿区 福祉部-高齢者支援課
    高齢者相談第一係
    電話 03(5273)4593
    高齢者相談第二係
    電話 03(5273)4254

    本ページに関するご意見をお聞かせください

    本ページに関するアンケート
    本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
    本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

    区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。