非木造:耐震アドバイザー派遣&簡易耐震診断(無料)

最終更新日:2021年4月1日

マンションなどの非木造建築物の耐震に関するご相談に応じる専門技術者を無料で派遣します。また、専門技術者による簡易な耐震診断を無料で行います。

※ お申込の方につきましては、派遣当日マスクの着用及び可能な限りの換気にご協力のほどよろしくお願いいたします。

対象 (次の全てに該当するもの)

【対象となる建築物】
[1]昭和56年(1981年)5月31日以前に着工された建築物
[2]構造が非木造(鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造)である建築物
[3]以下のいずれかに該当する建築物
  ・延べ面積の過半が住宅(共同住宅、長屋、寄宿舎または下宿)であること
  ・緊急輸送道路沿道で、建築物の高さが前面道路中央から建築物までの距離を超えていること(下記ファイル参照)
  ・特定建築物(下記ファイル参照)
  ・要緊急安全確認大規模建築物(下記ファイル参照)

【申し込みできる方】
原則として、所有者(分譲マンションの場合は、管理組合の代表者)
※所有者が複数いる場合は、原則として全ての所有者の承諾を得てから申し込みを行ってください。

内容

(1)耐震アドバイザー派遣

[1]耐震診断・補強設計の必要性のアドバイス
 建物を確認し、耐震診断が必要か不要かをアドバイスします。耐震診断が必要となる場合は、簡易耐震診断の申込み方法などの説明を行います。
[2]合意形成のアドバイス
 主に分譲マンションを対象に、耐震診断に向けた管理組合員の合意を形成するためのアドバイスを行います。
[3]耐震診断、補強設計、耐震改修工事に向けたアドバイス
 耐震診断、補強設計、耐震改修工事を実施する場合に、内容や費用面等について、適切なアドバイスを行います。

☆耐震アドバイザーの派遣回数は、同一の建物に対して、(簡易耐震診断後の派遣もあわせて)5回までです。

(2)簡易耐震診断

 設計図面などに基づいて、建物の外部や内部の外観調査を行い、柱の大きさや壁の量などから強度を略算して建物の耐震性能を評価します。コンクリート強度の検査などは行いません。
 また、エレベーターや給排水設備など診断や、必要に応じて詳細な耐震診断に要する費用の概算を提示します。

☆簡易耐震診断の受付は、耐震アドバイザー派遣を利用してからになります。
☆構造図がない場合など、診断できないことがあります。

派遣・診断技術者

特定非営利活動法人 耐震総合安全機構【JASO】
〒112-0013文京区音羽1-20-16PAL音羽ビル7階
TEL03-6912-0772 FAX03-6912-0773



「耐震くん」新宿区耐震化支援事業イメージキャラクター「耐震くん」

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 都市計画部-防災都市づくり課
電話  03-5273-3829〔耐震担当〕
FAX  03-3209-9227

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。