SHINJUKU DREAM ACTIVATION 4 - U35新宿ビジネスプランコンテスト - 
―エントリー募集は締め切りました―

最終更新日:2021年9月6日

 令和3年度のエントリー受付は終了いたしました。
 多数のご応募いただき、誠にありがとうございました。
 ファイナルイベントの詳細につきましては、今後こちらのページにて案内してまいります。
 

 新宿区は東京商工会議所新宿支部と共催で、区内で新事業の立ち上げを目指す若年層を応援するため「新宿ビジネスプランコンテスト」を開催します。優れたビジネスプランを表彰するとともに、事業化に向けたフォローアップ等の支援を行います。
 

詳細は、下記専用ホームページをご確認ください。↓


【チラシ】ビジネスプランコンテスト4

対象資格

応募対象者

新宿区内で起業を目指す、以下のいずれかの要件を満たす方
  1. 35歳以下で、区内に在住・在学・在勤していること
  2. 創業後3年以内の区内中小企業者で代表者が35歳以下であること

注意事項

  • 申請者が昭和61年4月2日以降の生まれであること(令和3年度中に35歳以下であること)
  • 「主たる事務所」が区内に登記されている大学の場合、区外在学生も応募可能
  • チームで申し込みをする場合は、代表申請者が上記要件を満たしていること
  • 他のビジネスプランコンテスト等において、入賞実績があるプランは応募不可
  • 既に製品・サービス等が市場に出回っている事業は対象外
  • ビジネスプランは公序良俗に反せず、社会通念上適切なものであること

エントリー方法(9月5日(日)募集締切)

エントリー(ビジネスプランの提出)

エントリー(ビジネスプランの提出)画像
エントリー申込フォーム(東京共同電子申請フォーム)または右記QRコードからご応募ください。

※応募後、事務局からエントリー到着メールをお送りいたします。
※申込フォームからエントリーできない場合は、事務局までご連絡ください。

 

必要書類

書類評価(一次選考)を通過した方は、下記書類を提出してください。
  1. 本人及び生年月日が確認できる書類の写し
例、健康保険証、運転免許証、旅券、住民基本台帳カード、国民年金手帳、学生証 等
 
  1. 新宿区在住、在学、在勤の場合
新宿区在住、在学、在勤が確認できる書類の写し (「上記(1)の書類」で確認できる場合は、不要)
例、住民票、在学証明書、在勤証明書 等
 
  1. 創業後3年以内の区内中小企業の代表者の場合
履歴事項全部証明書の写し

※エントリーにあたっては、応募要項をご確認ください。

事業計画策定支援・事業化支援

オンラインセミナー「起業のススメ」

起業に必要な要素や事業計画の策定方法等をレクチャーします。
  • 日   時:令和3年7月9日(金)18:30~20:00
  • 開催方法:オンライン開催(ZOOM)
  • 講   師:南 良平氏((株)グロービス・キャピタル・パートナーズ インベストメント・プロフェッショナル)
  • 募集期限:令和3年7月8日(木)まで
※応募方法等詳細は、こちらのページをご覧ください。→ 【キックオフセミナー参加者募集ページ】 

アクティベーション支援・アフターフォロー支援

  1. アクティベーション支援
  一次選考通過者に対し、事業計画の策定について個別に支援します。
  1. アフターフォロー支援
  表彰者に対し、事業化に向けた継続的な個別支援を実施します(最長2年間)。

高田馬場創業支援センターの施設使用料免除

二次選考通過者が、区立高田馬場創業支援センターの入居を希望する場合、施設使用料を免除します。(最長2年間)

【令和2年度ファイナルイベント動画公開中!】

 令和2年度に実施したファイナルイベントのファイナリスト6名による 最終プレゼンテーションの様子は、以下のとおり新宿区公式YouTubeチャンネルで公開していますので、ぜひご覧ください。

  令和2年度U35新宿ビジネスプランコンテスト ファイナルイベントーJUMP UP!!ー
  ファイナルイベント動画(YouTube)

     令和2年度U35新宿ビジネスプランコンテスト 表彰式
  ビジネスプランコンテスト表彰式(YouTube)
 

問い合わせ

U35新宿ビジネスプランコンテスト事務局(新宿区文化観光産業部産業振興課)
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-8-2 BIZ新宿4階

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 文化観光産業部-産業振興課
電話:03-3344-0701
FAX:03-3344-0221