住民票&戸籍謄抄本等請求時の本人確認について

区民の皆様の個人情報を保護するために、住民票・戸籍謄抄本等請求時、及び転入転出等の異動届の際、ご本人確認をさせていただくことになりました。
お手数ですが、ご協力よろしくお願いいたします。

ご本人確認に必要な書類

1.運転免許証・パスポート(共に期限内のもの)
  住民基本台帳カード(写真付のもの)

2.官公署発行の、顔写真付の身分証明書・許可証
(顔写真付でプレス印や特殊加工のなされている有効期限内のもの)

3.委任状(本人と同一世帯の方が請求されるときは不要)

上記1,2のどちらか1点をお持ちください。

代理人が請求する場合は、上記1,2のどちらか+3が必要です。
(この場合、本人確認書類は、窓口にいらっしゃる代理人のものです)

上記1,2をお持ちでない方は、以下の書類をお持ちください。
健康保険証・年金手帳・介護保険証・社員証・学生証など
(また、これらの書類の場合には、他に質問等の聞き取りをさせていただき、本人確認とさせていただきますので、よろしくお願いします)

本ページに関するお問い合わせ

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。