「新宿の森・あきる野」とは

最終更新日:2017年12月14日

 「新宿の森・あきる野」は、新宿区と東京都あきる野市が (1)森林整備をして二酸化炭素の吸収量増加を図り (2)区民の自然体験学習や住民相互の交流促進の場として活用すること を主な目的として、整備を行っている森林です。 平成23年10月29日(土)に開設を記念して、イベントを開催しました。
植林作業区民が参加しての植林作業
 

活動実績・CO2吸収

 新宿の森・あきる野での活動実績は以下のとおりです。

1 新宿の森・あきる野での活動実績
年度(平成)     活  動  実  績
  21

22.3 ()東京都農林水産振興財団の仲介による調印式

  22

・森林整備(委託) 0.6 ha1,200(広葉樹植林)

23.3予定の開設イベントは、東日本大震災により23.10.29に延期

  23

・森林整備(委託) 1.69ha5,070本(針葉樹植林)
・植林体験・開設イベント(10/29) 1,000(0.5ha)広葉樹

 新宿エコ隊、区内小学生等約50名、あきる野市約60名、東京都他10名参加

  24

・森林整備(委託) 下草刈り2.79ha 補植1.69ha

・下草刈り体験(6/23) 区民等30名

  25

・森林整備(委託) 下草刈り2.79ha  間伐0.38ha

・下草刈り体験(6/22) 区民等30名

  26 ・森林整備(委託)  下草刈り2.79ha
・下草刈り体験(8/23)  区民11組23名
  27 ・森林整備(委託) 下草刈り2.79ha 補植1.69ha
・環境体験学習イベント(9/26) 区民20組37名
  28 ・森林整備(委託) 下草刈り2.79ha
・環境体験学習イベント(11/19) 区民15組36名


2 活動に伴う二酸化炭素(CO2)吸収について

 新宿の森・あきる野での森林整備によって森に吸収されるCO2吸収量は以下のとおりです。
 吸収量は東京都「とうきょう森づくり貢献認証制度」による認証を受けています。

 CO2吸収認証量  180.45t-CO2(平成23年度~平成32年度の吸収量)

今後の予定

 下草刈り等の森林整備事業を継続し、健全な森づくりに取り組んでいきます。
 また、環境学習・自然体験、市民交流の場としても活用していく予定です。

平成29年度環境体験学習ツアーの様子

新宿の森・あきる野概況

1 所在地 東京都あきる野市戸倉
2 面 積 3.73ヘクタール
3 植 樹 広葉樹 2,200本
針葉樹 5,070本

本ページに関するお問い合わせ

新宿区 環境清掃部-環境対策課
環境計画係
電話:03-5273-3763
FAX:03-5273-4070

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。