西新宿地区再整備方針検討委員会

最終更新日:2021年11月8日

 西新宿地区は、昭和35年に決定した新宿副都心計画等に基づき道路や公開空地の整備等を進め、今日まで発展してきました。しかし、道路と公開空地の高低差等により、一体的な空間形成や賑わいの連続性が欠けていることや、築30年以上を経過した超高層ビルが改修等の更新期を迎えています。
 一方、町会、商店街振興組合、新宿区、新宿副都心エリア環境改善委員会等で構成する「西新宿懇談会」は、2040年を見据えて官民が連携してまちづくりを進めていくため、西新宿地区の将来像やその実現方策等を示した「西新宿地区まちづくり指針」を令和3年4月に策定しました。
 また東京都では、令和2年2月に「スマート東京実施戦略」において、西新宿地区を先行実施エリアに位置付け、西新宿スマートシティ協議会を新宿副都心エリア環境改善委員会とともに設立し、先端技術を活用したまちづくりについて検討を進めています。
 こうした状況を踏まえ、地区内の道路等の公共空間及び公開空地等の公共的空間との一体的な活用方法、並びに超高層ビルの機能更新を見据えたまちづくりの方向性を示すことを目的として、区は都とともに学識経験者や行政機関等で構成する「西新宿地区再整備方針検討委員会」を設置しました。

本ページに関するお問い合わせ

新宿駅周辺基盤整備担当課
TEL 03-5273-4164
FAX 03-3209-9227

新宿駅周辺まちづくり担当課
TEL 03-5273-4214
FAX 03-3209-9227
 

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。