新型コロナウイルス感染症により療養等をされている方の投票について【特例郵便等投票】

最終更新日:2022年6月17日

新型コロナウイルス感染症のために療養等をされている方で、一定の要件を満たす場合、療養中の「宿泊施設」または「ご自宅」にて、郵便等により投票をすることができます(特例郵便等投票)。

要件・手続き等の詳細については、こちら【必ずご確認下さい】

請求書(ダウンロード様式)◆
請求書(記入例)◆
※ 記入例は、必ずご参照下さい。

宛名表示封筒(ダウンロード様式)◆
※ 切り取って、封筒に貼ってご利用下さい(様式下の注意書きを、よくお読みください)。
※ 拡大・縮小せず、A4用紙でカラーで印刷してください。
※ 完成した封筒は、宛名が見える状態で、透明のビニールケース等で密封したうえで投函してください。
※ 同居人、知人等(感染者ではない方)に、郵便ポストへの投函を依頼してください。

【請求期限:令和4年7月6日(水)17時必着】

ご注意:濃厚接触者の方は、特例郵便等投票の対象とはなりません。マスクの着用や手指の消毒など、感染防止対策を徹底したうえで、投票所・期日前投票所での投票をお願いします。

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。