新型コロナワクチンの有効期限の延長について

最終更新日:2022年8月30日

   令和4年8月26日付け厚生労働省健康局事務連絡により、ワクチンの有効期限を延長して取り扱うこととなりました。
 ファイザー社ワクチン(12歳以上用)については、-90℃~-60℃での有効期間が令和4年(2022年)4月22日に「9か月」から「12か月」へ、更に令和4年(2022年)8月19日に「12か月」から「15か月」へ延長されました。
 なお、ファイザー社ワクチン(5~11歳用)の有効期限については、「12か月」で変更ありません。
  また、モデルナ社ワクチンについては、-20℃±5℃での有効期間は、「9か月」です。

ファイザー社ワクチン及びモデルナ社ワクチンの有効期限の取扱いについては、下記PDFファイルをご覧ください。
有効期限の取扱いについて[PDF形式:117KB](新規ウインドウ表示)
ファイザー社ワクチン(12歳以上用)の有効期限[PDF形式:632KB](新規ウインドウ表示)
ファイザー社ワクチン(5~11歳用)の有効期限[PDF形式:552KB](新規ウインドウ表示)
モデルナ社ワクチンの有効期限[PDF形式:599KB](新規ウインドウ表示)

新宿区で扱いのあるワクチン一覧については、下記PDFファイルをご覧ください。
新宿区で扱いのあるワクチン一覧[PDF形式:204KB](新規ウインドウ表示)

[参考]厚生労働省のホームページ
「新型コロナワクチンの有効期限の取扱いについて」(厚生労働省ホームページ)(外部サイトを新規ウインドウ表示)

本ページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルスワクチン接種対策室
電話:03-3208-2222
ファクス:03-5273-4357

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。