区独自ボランティア制度「新宿2020サポーター」大募集!
~東京2020大会気運醸成の身近なイベントで、気軽にボランティア~

最終更新日:2019年9月9日

区独自ボランティア制度「新宿2020サポーター」大募集!画像1
「新宿2020サポーター」は、
東京2020大会の気運を高めることを目的として開催するイベントなどに
ボランティアとして参加いただく、新宿区独自のボランティア制度です

東京2020大会に向け、たくさんの楽しいイベントを計画しています
ぜひ「新宿2020サポーター」として
2020年の新宿区を一緒に盛り上げてみませんか

 

活動内容

区や新宿未来創造財団が実施するイベントなどで、イベントをサポートする活動にご参加いただきます。
なお、サポーターとなられた方には、ネックストラップ付参加記念証を配布しているほか、
希望者の方を対象にボランティア活動の気運を高める講座を開催する予定です。

【現在予定している主なイベント】

イベント名 実施時期 内容
1 ラグビーワールドカップ2019TMパブリックビューイング 2019年9月28日(土)・29日(日) 大型LEDビジョンによるパブリックビューイングなどを行います。
28日(土)は日本対アイルランド、29日(日)はオーストラリア対ウェールズの予定です。
2 東京2020大会250日前記念イベント 2019年12月1日(日) 大会250日前を記念して、アスリートを講師に迎えてのスポーツ体験や、文化体験などを行います。
過去のイベントの内容はこちらからどうぞ!
3 東京五輪音頭-2020-講習会 2020年1~2月 区内10地域において東京五輪音頭-2020-の振付講習会を行います。
もしかしたら振付を習得できるかも?!
4 新宿2020パレード 2020年3月29日(日) 新宿通りで区内神社のおみこしのパレードなどを行います。
ほかにも、東京五輪音頭-2020-などの東京2020大会気運醸成コンテンツも行います。
5 聖火リレー関連イベント 2020年7月 詳細は追ってお知らせします。
6 東京2020大会競技放映イベント 2020年7~9月 詳細は追ってお知らせします。 
写真:大会777日前記念イベントの様子大会777日前記念イベントの様子です。あのアスリートに会えるかも?!

対象

次のすべてにあてはまる方
(1)区内在住・在勤・在学または区内で活動する団体に所属している
(2)中学生以上(20歳未満は保護者の同意が必要)
(3)日本語で簡単な会話ができる

ボランティア参加までの流れ

(1)新宿2020サポーターの登録をしてください。(電子メール、FAX、郵送)
(2)イベント情報のご案内を送付します。(原則電子メール)
(3)送付されたイベント情報の中からボランティアの参加をお申し込みください。(電子メール、FAX、郵送)
(4)ボランティアとして参加いただくイベントについての通知をお送りします。
  ※応募者多数の場合は抽選となります。
(5)(4)で通知されたボランティアにご参加いただきます。
図:ボランティア参加までの流れ

登録方法

「新宿2020サポーター登録申込書」を作成の上、電子メール・FAX・郵送で新宿2020サポーター登録事務局へ直接お申込みください。

新宿2020サポーター登録事務局

新宿未来創造財団地域交流課
【電話】 03-3232-5121
【FAX】 03-3209-1833
【メールshinjukusapo@regasu-shinjuku.or.jp
【郵送先】〒169-0072
      新宿区大久保3-1-2 新宿コズミックセンター内
      新宿未来創造財団地域交流課「新宿2020サポーター」担当
 

本ページに関するお問い合わせ

本ページに関するご意見をお聞かせください

本ページに関するアンケート
本ページの情報は役に立ちましたか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。
本ページは見つけやすかったですか?以下の選択肢であてはまるものにチェックを入れてください。

区政についてのご意見・ご質問は、ご意見フォームへ。